2008年3月アーカイブ

CAMERA LABSにEF24-105mm F4LのAPS-Cでのテスト記事が掲載されています。

2008年3月31日 | コメント(2)

デジカメWatchにOLYMPUS E-420のサンプル画像が掲載されています。

【1st Shot】オリンパス E-420+ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8実写画像

E-420はこのサンプル画像を見る限り、E-410とあまり変わっていないような印象です。ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8はパンケーキなので仕方がないのかもしれませんが、歪曲が目立ちますね。描写はオリンパスのレンズにしてはソフトに感じます。

2008年3月31日 | コメント(0)


ASCII.jpにSONY開発陣のインタビューが掲載されています。
2008年3月31日 | コメント(0)

日経トレンディネットにRICHO R8のインプレ記事が掲載されています。

2008年3月31日 | コメント(0)


日経トレンディネットにPanasonicのLUMIX DMC-FX500のサンプル画像が掲載されています。

松下「LUMIX DMC-FX500」、広角端25mm、光学5倍モデルの実写画像

  • シャープで解像感のある画像色乗りが良い
  • ISO400までは問題なく使用できそう

等倍で見ると低感度でも若干ザワザワとしたノイズ感がありますが、このクラスのコンデジとしては解像感もあるほうで、色も綺麗です。25mmワイド端での周辺画質も悪くないです。

2008年3月30日 | コメント(0)
Nothlight ImagesにEOS 5Dの後継機に関する噂が掲載されています。
2008年3月29日 | コメント(0)

ASCII.jpにペンタックス開発陣のインタビューが掲載されています。

2008年3月29日 | コメント(0)

デジカメWatchにペンタックスの畳屋氏、鳥越氏のインタビューが掲載されています。

2008年3月28日 | コメント(0)

デジカメWatchにSIGMA DP1のレビューが掲載されています。

2008年3月28日 | コメント(0)

Photo of the DayにSIGMA DP1のインプレが掲載されています。

2008年3月27日 | コメント(0)

デジカメWatchにパナソニックの本田氏のインタビューが掲載されています。

2008年3月27日 | コメント(0)

マイコミジャーナルにCanon EOS Kiss X2の詳細なレビューが掲載されています。

2008年3月27日 | コメント(0)

ペンタックスのDA55-300mm F4-5.8とDA★300mm F4の発売日が3月29日に決定しました。

http://www.digital.pentax.co.jp/ja/lens/index35_longzoom.html#04

http://www.digital.pentax.co.jp/ja/lens/index35_morelong.html#06

今年のペンタックスは今のところ順調に予定を消化していますね。DA17-70mm F4とDA★60-250mm F4も予定通り夏に発売して欲しいものです。

2008年3月26日 | コメント(0)

日経ドレンディネットにOLYMPUS E-420の実写レポートが掲載されています。

2008年3月26日 | コメント(0)

ITmediaにPENTAX K200Dのレビューが掲載されています。

2008年3月25日 | コメント(0)

Photo of the DayにSIGMA DP1のインプレ記事が掲載されています。

2008年3月25日 | コメント(0)

ITmediaにNikon D60のレビューが掲載されています。

2008年3月25日 | コメント(0)
DIGITALCAMERAREVIEWにPentax DA★200mm F2.8のレビューが掲載されています。
2008年3月24日 | コメント(0)

デジカメWatchにFUJIのFinePix S100FSのインプレ記事が掲載されています。

2008年3月24日 | コメント(0)

Photo of the DayにSIGMA DP1のインプレ記事が掲載されています。

素晴らしい描写の内蔵レンズ

  • DP1は予想外の低価格でほとんど儲けなしの価格設定
  • SD14と撮り比べしたらいくつかの点でDP1のほうが良かった
  • 内蔵の28mm相当のレンズ描写はめちゃくちゃ良い

DP1のレンズは周辺までビシっと解像して非常に優秀ですね。価格設定は、ニッチ製品であることを考えると、確かに激安プライスなのかもしれません。

2008年3月24日 | コメント(0)

Digital Camera resource pageにSONY α200のテスト記事が掲載されています。

2008年3月23日 | コメント(0)

マイコミジャーナルにタムロン AF 28-300mm F3.5-6.3 VCのインプレ記事が掲載されています。

2008年3月23日 | コメント(0)

dpreviewにCanon EOS Kiss X2のサンプル画像が掲載されています。

Canon EOS 450D early samples

これは、予想を超えるすごい高画質ですね。40Dの画質を軽く超えてるんじゃないでしょうか。高感度ノイズもかなり少ないです。ISO1600でこのレベルならISO3200付けてもよかったのでは?と思います。

銘レンズEF 70-200mm F4Lの画像はもちろん素晴らしいですが、新キットレンズEF-S 18-55mm ISの画像もなかなか綺麗です。

2008年3月22日 | コメント(0)

All AboutにSONY α350のレビューが掲載されています。

2008年3月22日 | コメント(0)
3月21日までに掲載されたPIE2008に関する記事のリンク集を作成しました。
2008年3月22日 | コメント(0)

ASCII.jpにNikon D60のレビューが掲載されています。

2008年3月21日 | コメント(0)

日経トレンディネットにCASIO EXILIM EX-F1の実写レポートが掲載されています。

秒間1200コマ撮影! 肉眼で見えないものが止まって撮れる究極デジカメ「EXILIM EX-F1」

  • これまで業務用の放送機器でしか撮れなかったハイスピードムービーが撮れる
  • 記録解像度は300fpsでは512×384ドット、600fpsでは432×192ドット、1200fpsだと336×96ドットに制限される

一眼レフのミラーが上下する様子やシャッター幕が開閉する様子まで撮影できるのはすごいですね。スポーツ撮影から、ミルククラウンのような特殊な撮影まで活用範囲は広そうです。

2008年3月20日 | コメント(0)

BCNランキングにCanon EOS Kiss X2の試用レポートが掲載されています。

入門機を超えた! 発売直前のデジ一眼、キヤノン「EOS Kiss X2」徹底試用

  • 1つのボタンが複数の機能を持つ度合いが高くボタンの項目もかなり入れ替わっているので操作にどまどう
  • ファインダー像が大きく明るさもアップしているのでかなり見やすくなっている
  • ライブビューのライブモード(コントラストAF)はピントを合わせる位置を自由に移動でき、動かない被写体を撮る分にはとても使い勝手がいい

ライブビュー中にAFの測距点を自由に動かせるのは、風景などをじっくり撮る場合に便利そうですね。

2008年3月20日 | コメント(0)

ASCII.jpにCanon EOS Kiss X2とEOS Kiss Digital Xの比較インプレ記事が掲載されています。

画質で見る「EOS Kiss X2」──EOS 40DかX2か、それが問題だ

  • Kiss Digital Xと比べて赤の飽和が抑えられ階調表現力が向上
  • Kiss Digital Xに比べてノイズが滑らかな印象になり高感度の偽色が抑えられた
  • 従来のKiss Digital Xのハイライト側のラチチュード不足は解消された

高感度ノイズは、高画素化されたにもかかわらずKiss X2のほうが明らかに少ないですね。階調や色飽和などの画質面でも旧型から着実に進歩しているようです。

2008年3月20日 | コメント(0)
マイコミジャーナルにSONY α200の実写インプレが掲載されています。
2008年3月19日 | コメント(0)

デジカメWatchにCanon Kiss X2(ベータ機)の実写画像が掲載されています。

【実写速報】キヤノン「EOS Kiss X2」(β機)

定点作例のピントが全然合っていないですね。広角側の作例では左上の木の枝あたりにピントがきているので、中央部はボケボケです。望遠側の作例にいたってはどこにもピンが合ってないです。

AFでピント合わせをしていると記述されているので、これだけピントをはずしまくっているのはβ機のボディの調整不足でしょうか。AFがおかしいなら、テスト時にMFでピントを合わせたほうが読者の参考になると思うのですが・・・。

ISO感度別作例では、1200万画素にアップしたにもかかわらず、かなりの低ノイズですね。

2008年3月19日 | コメント(0)

SIGMAがPIE2008に50mm F1.4を参考出品します。

50mm F1.4 EX DG HSM 発表

  • 対応マウントはシグマ、キヤノン、ニコン、ペンタックス、ソニー
  • 価格は未定

カメラメーカー純正の50mm F1.4は設計が古くてデジタルに対応しきれていないレンズが多いので、シグマの最新の50mm F1.4に期待したいですね。

2008年3月18日 | コメント(0)

PopPhotoにSIGMA DP1のテスト記事が掲載されています。

2008年3月18日 | コメント(0)

デジカメWatchにPENTAX K200Dのレビューが掲載されています。

2008年3月18日 | コメント(0)
photozoneにNikonのAF-S 16-85mm F3.5-5.6G ED VRのテスト記事が掲載されています。
2008年3月17日 | コメント(0)

dpreviewにSONYのDT 16-105mm F3.5-5.6のテスト記事が掲載されています。

2008年3月16日 | コメント(0)

dpreviewにSONYのDT 18-70mm F3.5-5.6(キットレンズ)のテスト記事が掲載されています。

2008年3月16日 | コメント(0)

DIGITALCAMERAREVIEW.comにPENTAX K20Dのレビューが掲載されています。

2008年3月16日 | コメント(0)

日経トレンディネットにRICHO R8の実写インプレ記事が掲載されています。

リコー「R8」、広角28mmから始まる光学7.1倍モデルの実写画像

  • 大幅にデザインが変わり高級感が増した
  • 解像力はあるもののコントラストは低めで全体的にのっぺりした印象
  • ノイズはISO400くらいから暗部に見られる

ボディのデザインはとてもいいですね。ただ、高画素化の影響か、ディティールがつぶれてしまってイマイチ写真に立体感がないように感じます。

2008年3月15日 | コメント(0)

PopPhotoにNikon AF-S 24-70nn F2.8Gのテスト記事が掲載されています。

2008年3月14日 | コメント(0)

 APO 120-400mm F4.5-5.6 DG OS HSM 発売日、価格決定のお知らせ

  • 希望小売価格 104,700円(税別)
  • シグマ・キヤノン用 4月下旬 ニコン・ペンタックス・ソニー用未定

APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM 発売日、価格決定のお知らせ

  • 希望小売価格 123,800円(税別)
  • シグマ・キヤノン用 5月上旬 ニコン・ペンタックス・ソニー用未定

超音波モーターと手ブレ補正が付いていることを考えると価格はとてもリーズナブルです。あとは描写性能ですね。

2008年3月14日 | コメント(0)

日経トレンディネットにフジのFinePix S100FSのインプレが掲載されています。

フィルムの色再現モード&ダイナミックレンジ拡張を備える高倍率ズーム機「FinePix S100FS」

  • ダイナミックレンジ拡大の仕上がりには好感
  • 画質はくっきりシャープで色乗りが鮮やかで全体的に鮮烈な印象
  • ディティールがシャギーがかって見えてしまうのが残念
  • レンズは色収差が多めな印象だがズーム倍率を考えれば健闘している

スペック的には文句のないデジカメですが、ワイド端の周辺部の画質だけが少々残念です。駐車場の写真を等倍で見てると周辺部の色ずれが大きくて目がチカチカしてしまいます(^^;

2008年3月14日 | コメント(0)

ASCII.jpにSONY α350のレビューが掲載されています。

画質で見る「α350」──1420万画素+ISO 3200の実力は?

  • オートホワイトバランスの精度があがっていて適切な色再現
  • ISO100-400まではほとんど変化せずISO800あたりから少し荒れが目立ってくる
  • ライブビュー時は位相差AFでしゃきしゃきと動作
  • バッテリーの持ちは良好

使用しているレンズのせいだと思いますが作例にイマイチ切れがない感じがします。また、サンプルから見る限りISO400から結構暗部のノイズが目立ちますね。

2008年3月14日 | コメント(0)

photozoneにパナソニックのLEICA D VARIO-ELMARIT 14-50mm F2.8-3.5のテスト記事が掲載されています。

日経トレンディネットにOLYMPUS E-420とE-410の外観比較レポートが掲載されています。

オリンパスの新デジタル一眼「E-420」は、一体どこが変わったのか?

  • 外観上の大きな違いは大型化された液晶モニター
  • グリップ部を握りやすく改良

E-410とE-420は、ぱっと見ほとんど同じ外観ですね。

2008年3月13日 | コメント(0)

dpreviewのフォーラムにスペックシートから得たというCanon EOS 5D後継機の情報が投稿されています。

2008年3月13日 | コメント(0)

デジカメWatchにOLYMPUS E-420とZUIKO DIGITAL 25mm F2.8の外観インプレ記事が掲載されています。

写真で見るオリンパス「E-420」

  • 右手側のグリップの形状がより鋭角になったが他のカメラに比べると控えめ
  • ダイヤルのデザインやスイッチの塗装が変わり高級感が増した印象

E-420は正面から見るとOMシリーズの面影がありますね。E-3と並べると本当に小さくて、気軽に持って歩けそうです。

2008年3月13日 | コメント(0)

photozoneにSONY 11-18mm F4.5-5.6 DT(タムロン11-18mmと同じ光学系のレンズ)のレビューが掲載されています。

2008年3月12日 | コメント(0)

マイコミジャーナルにPENTAX K20Dの詳細なレビューが掲載されています。

2008年3月12日 | コメント(0)

撮れ撮れ草にシグマDP1のインプレ記事が掲載されています。

画像サイズは小さい方がいい!? by シグマDP1

奈良の路地裏をさまよいながら by シグマDP1

  • 書き込み時間の長さも外で実際に使う分にはほとんど気にならない
  • 逆光で不自然はゴーストが出るのが唯一気になった点

DP1の画像は、相変わらずものすごい解像感です。周辺まで流れずにビシっと解像するレンズも見事です。

2008年3月11日 | コメント(0)

ASCII.jpにRICOH R8のテスト記事が掲載されています。

【週刊アスキー連動】WAM Photo実写速報 第39回リコー「Caplio R8」

タイトルには「Caplio」が入ってますが、このモデルからは単に「R8」ですよね(^^; 橋のサンプル写真ではディティールがつぶれてしまっていて画質はイマイチな印象です。高感度ノイズやレンズの描写ももう少しがんばって欲しいです。

2008年3月11日 | コメント(0)

デジカメWatchにCanon EF-S 55-250mm F4-5.6 ISのレビューが掲載されています。

2008年3月11日 | コメント(0)

BCNランキングに2008年3月1週のデジタル一眼の販売台数シェアランキングが掲載されています。

デジタル一眼初心者モデル百花繚乱、春の陣前半戦の動向は?

相変わらずニコン・キヤノンの2強が強いですが、ソニーのα350が販売台数シェア7.9%で5位に入り、なかなかの健闘を見せています。8位のα200(4.2%)と合わせると、12.1%と結構なシェアです。

ペンタックスは9位のK20Dと11位のK200Dを合わせてシェア6%と、それなり(?)の売れ行きですね。

2008年3月11日 | コメント(0)

デジカメWatchにソニーのバリオゾナー T*24-70mm F2.8のレポートが掲載されています。

2008年3月10日 | コメント(0)

photozoneにSONYのZeiss ZA Planar T* 85mm f/1.4のテスト記事が掲載されています。

2008年3月10日 | コメント(0)

ASCII.jpにCanon IXY DIGITAL 20ISのインプレが掲載されています。

ついに手ぶれ補正を搭載したコンパクトIXY キヤノン「IXY DIGITAL 20IS」

  • レンズは38-1114mm相当へ若干望遠寄りに
  • 光学式手ぶれ補正のおかげ暗所での不満も解消
  • 広角時の周辺や望遠時の描写性もなかなか良好
  • 特に良いというわけでもないものの目に付く悪い部分もない
  • コンパクトデジタルカメラとして非常に隙のない出来

コンデジの広角ブームに逆行する望遠よりへのズーム域の変更ですが、38ミリスタートは広角で風景を撮ることが多い管理人にはちょっと厳しいです。画質は正直あまり良いとは思いませんが、携帯性重視のコンデジなのであまり贅沢は言えないですね。

2008年3月10日 | コメント(0)

DigitalCamera.jpでマップカメラ提供のデジタルカメラ売れ筋ランキングの2月分が公開されています。

デジタルカメラ売れ筋ランキング

なんとK10Dが3位でデジタル一眼では売れ筋No.1になっています。これは値落ちが大きく割安感が出たためでしょうか。ニコンはD300が4位、D3が6位と高価な機種がよく売れています。一方、キヤノンは一番売れているのが7位の40D、ついで8位の5Dとイマイチぱっとしません。

2008年3月10日 | コメント(0)

ソニーショップ里内でSONY α350のライブビューの仕組みがわかりやすく解説されています。

ライブビューとは?α350のメカニズム

ソニーのライブビューは、可動ミラーを使うことでライブビュー中も通常の位相差AFが使えるのが強みですが、ライブビュー中の視野率が90%程度になってしまうことと、光学ファインダーの性能が犠牲になる(α200よりも倍率が低くなっている)という弱点もあります。

また、ペンタプリズムを使用することもできないので、ファインダーの性能が求められる中・上級機にこの形式のライブビューを搭載するのは難しいですね。

2008年3月 9日 | コメント(0)

SONYがDSC-W170とDSC-H10の2機種のコンデジを発表しました。

2008年3月 9日 | コメント(0)

THE PENTAX DSLRにPENTAX K20D/K200Dのサンプル画像が掲載されています。

K20D

K200D

K20Dは階調豊かでキメ細やかな描写ですね。K200DはK10Dと同じセンサーのはずですが、画像エンジンのチューニングのせいか、写りはK200Dのほうが多少いいような感じがします。

2008年3月 8日 | コメント(0)

日経トレンディネットにPanasonicのDMC-TZ5のサンプルが掲載されています。

松下「LUMIX DMC-TZ5」、広角にも強い光学10倍ズーム機の実写画像

  • 高倍率ズームにしては描写力のあるレンズ
  • ノイズはISO100-200ではまったく気にならないがISO400から目立つ

ハイライト部分がソフトフィルターをかけたように滲むのがちょっと気になります。あと、遠景ではもう少し解像するといいなという印象です。

2008年3月 8日 | コメント(0)

少々古い記事ですが、photozoneのSIGMA 100-300mm F4のテスト記事です。

Sigma AF 100-300mm f/4 APO EX DG HSM (Nikon) - Review / Test Report

  • 歪曲は非常に少ない
  • 周辺光量はAPS-Cでは開放から問題にならない程度
  • MTFは100mmでは非常に優秀で200-300mmでは若干落ちるが優秀な値
  • 色収差はズーム全域でよくコントロールされている
  • シグマのレンズの中で最も印象的なレンズの一つ

シグマの望遠レンズの中ではとても評判のよいレンズですが、テストでも優秀な結果がでていますね。サンプルでもシャープでボケがとても美しいです。

2008年3月 8日 | コメント(0)

ASCII.jpにCanon EOS Kiss X2のレビューが掲載されています。

2008年3月 7日 | コメント(0)

ペンタックス、中判デジタル一眼レフ「645 Digital」の開発を中断  (デジカメWatch)

  • PENTAX 645 DIGITALの開発を中断
  • 交換レンズやアクセサリーの開発も中断
  • 中判デジタルそのものの開発は続行する
  • フィルム版中判カメラ「645N II」および「67II」の生産は続ける

645 DIGITALの開発に関しては、以前、PMA08でペンタックスの畳家氏が話していた内容とほぼ同じです。中判デジカメではZD発売後にカメラ事業から撤退してしまったマミヤの例もあることですし、ペンタックスがKシリーズに注力するのは適切な判断かもしれませんね。

2008年3月 7日 | コメント(0)

ASCII.jpにSONY α350のレビューが掲載されています。

レビュー:α350

  • ライブビューは一眼レフの中ではダントツの快適さ
  • ダイナミックレンジオプティマイザは明暗差が大きい場面で黒つぶれを防いでくれる
  • 記録メディアがCFなのは残念
  • 露出補正ボタンがやや遠く押しづらい

おそらくキットレンズでの撮影と思われますが、周辺画質や解像力が悪すぎるように感じます(特に五重塔と橋の写真)。このレンズでの作例ばかりではα350がかわいそうです(^^; ソニーは、そろそろキットレンズをモデルチェンジしたほうがいいのではないでしょうか。

2008年3月 7日 | コメント(0)

ASCII.jpにNikon D60のレビューが掲載されています。

レビュー:D60

  • ゴミやホコリへの対策は徹底的
  • ISO800まではノイズも気にならず実用十分
  • EXPEEDを採用し画質はハイエンド機並みの仕上がり
  • フォーカスエイドインジケータ使用中には露出計を表示できない

「画質はハイエンド機並み」はいくらなんでも大げさですが、ISO800でもノイズがあまり目立たないのはよいですね。フォーカスエイドインジケータ使用中は露出計を表示できないというのは、少々不便な仕様かもしれません。

2008年3月 7日 | コメント(0)

CAMERA LABSにNikon D60のレビュー記事が掲載されています。

2008年3月 6日 | コメント(0)

dpreviewのフォーラムにK10DとK20Dの解像度比較用サンプルが投稿されています。

* My K20D vs. K10D experiments - ISO test series etc.

サンプルを見るとK10DとK20Dの解像度の違いは一目瞭然ですね。K20Dは偽色もほとんどなく、K10Dとは予想以上の画質の差を感じます。

また、K10DではISO400で白い部分にカラーノイズが乗ってきますが、K20Dではほとんどノイズは目立ちません。

管理人はしばらくK10Dを使い続けるつもりでしたが、こういう比較画像を見せられると思わずK20Dを買ってしまいそうです(^^;

2008年3月 6日 | コメント(0)

少々古い記事ですが、photozoneのPENTAX DA18-250mm F3.5-6.3(タムロンの18-250mmのOEM)のテスト記事です。

2008年3月 6日 | コメント(0)

UKのオリンパスのサイトに25mm F2.8のMTFが掲載されています。

ZUIKO DIGITAL 25mm 1:2.8 Pancake

オリンパスのレンズは全体的にMTFが優秀ですが、このレンズもパンケーキにしてはかなり優秀ですね。写りも期待できそうです。

2008年3月 6日 | コメント(0)

THE PENTAX DSLRのLENSES CreativityにペンタックスDA55-300mm F4-5.8のサンプル画像が掲載されています。

DA 55-300mm

Exifが参照できないので焦点距離や絞り値がわかりませんが、普及型のレンズにしては解像感が高く階調も滑らかでかなり期待できそうなレンズです。

2008年3月 5日 | コメント(0)

ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8

オリンパスが25mm F2.8(50mm相当)のパンケーキレンズを発表しました(発売は4月中旬)。最短撮影距離0.2mと使い勝手もよさそうです。E-410やE420と組み合わせれば、超小型軽量の一眼デジになりますね。

2008年3月 5日 | コメント(0)

世界最薄・最小 デジタル一眼レフカメラ「E-420」を発売

E-410との主な違い

  • ライブビュー時にコントラストAFが可能
  • 連射速度が3.5枚/秒に高速化
  • 液晶モニターが2.7型に大型化

手ブレ補正が付いていないのは残念ですが、とにかく小型軽量のボディが欲しいユーザーにはよい選択かもしれませんね。

2008年3月 5日 | コメント(0)

ふぉとカフェにCanon Kiss X2緊急レビューの続きが掲載されています。

キヤノン EOS Kiss X2緊急レビュー(5/6):オートライティングオプティマイザと高輝度側・階調優先機能

キヤノン EOS Kiss X2緊急レビュー(6/6):その他の機能

  • 暗い部分の明るさとコントラストを自動補正する「オートライティングオプティマイザ」
  • 高輝度側のダイナミックレンジを拡張して白飛びを抑える「高輝度側・階調優先」機能
  • セルフタイマーで指定した枚数を連続撮影する「10秒後連続撮影」

オートライティングオプティマイザは作例を見ると結構強く効いていますね。10秒後連続撮影は地味な機能ですが、目つぶり防止対策に役立ちそうです。

2008年3月 5日 | コメント(0)

マイコミジャーナルにSONY α350のインプレ記事が掲載されています。

【レビュー】ソニー α350 実写インプレッション

  • ライブビューは非常に使いやすいが拡大表示ができないことと視野率が90%しかないのが弱点
  • 光学ファインダーの視野角は実測で20.1度でα200の22.3度より一回り狭い
  • ノイズはISO400までは気にならず、ISO800ではノイズが確認できるが困らないレベル
  • α700に比べると「Dレンジオプティマイザー」の効果はひかえめで劇的な変化はない

ファインダー内にライブビュー機構を組み込んだことでファインダーがα200よりも狭くなってしまったようですが、可動式液晶モニター+位相差AFのライブビューはとても魅力的ですね。

2008年3月 5日 | コメント(0)

デジカメWatchにSONY α200のサンプル画像が掲載されています。

【実写速報】ソニー「α200」

α200は落ち着いた自然な色調で好感が持てる仕上がりです。高感度ノイズもα100と比べれば激減していますね。ただ、キットレンズのDT18-70mmが全体の解像感や周辺画質の面で少々足を引っ張っているように感じます。

このレンズは、コニカミノルタ時代から評判がイマイチのレンズなので、そろそろリニューアルしたほうがいいかもしれません。

2008年3月 4日 | コメント(0)

ASCII.jpにSIGMA DP1のサンプル画像が掲載されています。

【週刊アスキー連動】WAM Photo実写速報 第38回シグマ「DP1」

  • 一般的な撮像素子に比べて圧倒的な解像感
  • 周辺でも像の乱れが少なく描写は優秀
  • レスポンスや操作性にやや難

さすがにFOVEONセンサーの解像感の高さはすごいですね。レンズも周辺までとてもシャープです。レスポンスや操作性の"やや難"という評価は少々気になるところですが、ベータ機なのでこれから改良されるのかもしれません。

2008年3月 4日 | コメント(0)

photozoneのシグマAF 10-20mm F4-5.6 DC EX HSMのテスト記事です。

Sigma AF 10-20mm f/4-5.6 DC EX HSM - Lab Test Report / Review

  • ワイド端では四隅を中心として大きくタル型に歪む珍しいタイプの歪曲がある
  • 周辺光量落ちは多くのAPS-C専用の超広角レンズと同様に非常に大きい
  • MTFは中央は全域で良好だが周辺は10mm開放ではやや低い(1段絞れば改善)
  • 色収差は超広角ズームとしては平均的

歪曲の形が単純なタル型や糸巻き型だと後からソフトで補正しやすいのですが、陣笠などの複雑な形だと補正しにくいのが問題ですね。

2008年3月 3日 | コメント(0)

photozoneにSONY 50mm F1.4のテスト記事が掲載されています。

2008年3月 3日 | コメント(0)

デジカメWatchにトキナー ATX 116 PRO DXのサンプル画像が掲載されています。

トキナー「AT-X 116 PRO DX」

  • ワイド端ではタル型の歪曲が発生するがテレ端では良好に補正
  • 開放ではわずかに周辺光量落ちが発生
  • 画像の流れが少なくヌケのよいシャープでメリハリのある描写

トキナー期待の新型レンズですが、ワイド端でも周辺の像の流れが少なくなかなか高画質です。超広角レンズとしては周辺光量落ちや歪曲も少ないですね。定価9万4500円(税込)も大口径の超広角レンズとしては安価だと思います。

今のところ同じ光学系のレンズがペンタックスから発売される予定がないので、トキナーにペンタマウントも用意して欲しいですね。

2008年3月 3日 | コメント(0)

photozoneにSIGMA 12-24mm F4.5-5.6のレビューが掲載されています。

Sigma AF 12-24mm f/4.5-5.6 EX DG - Lab Test Report / Review 

  • 歪曲は12mmでもわずかで24mmではほとんどない
  • APS-Cでは周辺光量落ちはそれほど大きくないが12mmの開放では周辺光量落ちが認められる
  • MTFはズーム全域で開放から良好
  • 12mm~17mmでの色収差はかなり目立つ

色収差以外は、歪曲も少なくMTFもかなりいいですね。ただ、このレンズは少々大きいのと、前玉がせり出していてフィルターが付けられないのが弱点ですね。

2008年3月 2日 | コメント(0)

SonyShop里内にSONY α200の詳細なレビューが掲載されています。

α200実写盛りだくさん!α200徹底レビュー

  • 気持ちのよいシャッターフィーリング
  • 公式にはアナウンスされていないが手ブレ補正効果があがっているように感じる
  • α100に比べてAFは1.7倍高速化
  • 仕上げは自然な色調で派手すぎず・地味すぎずちょうどよい

α200はレビューにもあるとおり自然な色調で、入門機にありがちな派手派手な感じがないのが好印象です。

レビューの最後のほうに名レンズ100mm F2.8 Macroで撮影したみみずくのサンプル画像がありますが、評判通りシャープでとてもボケが美しいレンズですね。

2008年3月 2日 | コメント(0)

PopPhotoにNikon AF-S14-24mm F2.8のレビューが掲載されています。

2008年3月 1日 | コメント(0)

デジカメWatchにSIGMA DP1の実写速報があがっています。

【実写速報】シグマ「DP1」

低価格のコンデジとは解像感がまったく違いますね。レンズは、絞り開放から解像度が高く周辺まで像の流れやパープルフリンジもなく高画質です。色は全体的に少し黄色っぽいかなといった印象です。

高感度に弱いと言われるFOVEONですが、ISO400まではほとんどノイズは気になりませんね。ISO800ではカラーノイズが目立ってきますが、使えないほどではないと思います。

2008年3月 1日 | コメント(0)

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このアーカイブについて

このページには、2008年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年2月です。

次のアーカイブは2008年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る