ライカ 30x45mm 3750万画素センサーの中判デジタル一眼「S2」を発表

dpreviewにライカの中判デジカメ Leica S2が掲載されています。

Leica S2 with 56% larger sensor than full frame

  • ライカがフォトキナ2008でプロ用AFデジタル一眼レフS2を発表
  • ボディ内のフォーカルプレーンシャッターとレンズシャッターのデュアルシャッター
  • センサーは30x45mm(35mmフルサイズよりも56%大きいサイズ)で3750万画素
  • 防塵防滴ボディ
  • 35mmサイズのデジタル一眼と同等の大きさのボディ
  • レンズは、24mm(超広角)、35mm(広角)、70mm(標準)、100(中望遠)、120mmマクロ、180mm(望遠)、30mmティルト-シフトレンズ

ライカからものすごいスペックのデジカメ&交換レンズ群が登場です。管理人のような一般庶民には手が届かない価格になると思われますが、巨大な3750万画素センサーからどのような画像が出てくるのか、サンプルを見るのが楽しみですね。

(追記)価格は20,000ユーロ(約300万円)とのことです。

2008年9月23日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、2008年9月23日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノン EOS 1D Mark IVの詳細スペック?」です。

次のブログ記事は「シグマ DP2 と SD15 の開発を発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る