ソニーDT55-200mm F4-5.6は望遠端で同クラスのライバルをしのぐ性能

PopPhotoにSONY DT55-200mm F4-5.6のテスト記事が掲載されています。

Sony 55-200mm f/4-5.6 DT AF: Lens Test

  • 他社の同クラスのレンズより若干大きいが、重さはわずかに軽い
  • SQFテストではズーム全域で優秀(Excellent)な性能で、200mmでも値が落ちない(シグマやタムロンの同クラスのレンズは200mmでとてもよい(very good)のレベルに落ちる)。
  • 歪曲は55mmで0.04%のタル型、135mmと200mmで0.30%と0.27%の糸巻き型でタムロンと同等、シグマ(0.83%と0.74%)よりはかなり良い
  • 周辺光量落ちは55mmではF4.5、135mmではF5、200mmではF5.6で解消し、シグマよりよいが、タムロンには及ばない
  • 動きの速いスポーツ撮影は無理だが、ポートレートや風景なら失望しないだろう

 

安価なレンズですが、望遠端でも解像力が高く、結構優秀なレンズですね。DT55-200mmはタムロンのOEMだと言われていますが、このテストによると、タムロンとは光学性能が少々異なるようです。

2008年11月16日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2008年11月16日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「EOS Kiss X3は15MP・3コマ秒・動画機能搭載で2009年2月24日発表?」です。

次のブログ記事は「キヤノンがミラーレス機のKissを2010年に発売?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る