デジカメ販売失速で各社業績悪化が一段と進む可能性

朝日新聞にデジカメの売れ行きに関する記事が掲載されています。

・「稼ぎ頭」コンパクトデジカメ失速 金融危機、各社襲う ※元記事は削除されています。

  • コンパクト型デジカメの価格下落が激しく、金融危機で海外向け常用も頭打ち
  • 各社は軒並み今期の販売計画を軒並み下方修正。業績悪化が一段と進む可能性
  • ユーザーはますます価格に敏感になり、メーカーの価格競争は激しくなる一方
  • キヤノンのデジカメ部門は初の減益。ソニーは営業減益を見込む。ニコンは下期については営業利益をマイナスに修正。オリンパス、富士フイルムもデジカメ部門の採算悪化で業績を下方修正

 

各社ともデジカメ関連の業績悪化が著しいですね。体力勝負に負けて撤退するメーカーが続出なんて事態にならないといいですね。

2008年11月15日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2008年11月15日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペンタックスFA50mm F1.4はK20Dの14MPセンサーに対応する高解像力」です。

次のブログ記事は「EOS Kiss X3は15MP・3コマ秒・動画機能搭載で2009年2月24日発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る