EOS 5D MarkII 開発陣のインタビューが掲載

ASCII.jpにEOS 5D MarkII 開発陣のインタビューが掲載されています。

EOS 5D Mark II:画作りと動画搭載について聞く

  • EOS 5Dから3年も間が空いた理由は、センサー・エンジンなどの要素開発を含めて時間がかかってしまったこと
  • カメラマンからはデータのサイズが大きすぎるという声がある。中判カメラを使っていたカメラマンからは好評
  • CMOSセンサーの感度アップととDIGIC4のノイズリダクションの合わせ技でノイズ特性を向上
  • 初代5Dとくらべて画作りはあまり変えていない
  • DIGIC4等の性能向上で電力の使用量が増えたことでバッテリーを変更
  • 今後搭載していく機能は話すわけにはいかないが、ユーザーの要望は取り入れて生きたいと考えている

 

通り一遍のインタビューという感じで、あまり本音の部分は聞けていないような印象です。 今後のことも"ユーザーの要望を取り入れる"とか"お客様に喜ばれるカメラ"などの形式的な回答ばかりで、もう少し具体的な話が聞きたいところです。

2008年12月24日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、2008年12月24日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスE-30のレビュー「これだけの画質に仕上げてきたのはすごい」」です。

次のブログ記事は「マニア向けのコンデジではLUMIX DMC-LX3が総合優勝」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る