2008年のデジタル一眼の総括&今後の予想

日経トレンディネットに2008年のデジタル一眼の総括と今後の予想が掲載されています。

2008年のデジタル一眼レフカメラを総括する

  • 2008年はフルサイズが一気に増えたが、フルサイズがAPS-Cよりも優れているかというとそれはまた別の問題で、周辺光量や像の流れなどの問題は依然として残っている
  • フルサイズ以上に話題になったのは小型軽量を推し進めたマイクロフォーサーズで、コンパクトカメラと一眼レフのギャップを埋めるコンセプト
  • 以前はニコンが手堅く、キャノンがアグレッシブな製品展開を行っていたイメージがあるが、それが逆転したように見える
  • ニコンはD200後継機(※D300後継の間違い?)があるというウワサがあり、後半にはエントリークラスでテコ入れされる可能性がある
  • キヤノンはKiss系は1年半周期なので秋にはニューモデルが登場するだろう。プロ機(1DMk3、1DsMk3)のモデルチェンジにも期待したい
  • ソニーはα700が登場から1年半になりそろそろモデルチェンジが行われる可能性が高い。パナソニックは動画機能モデルを春に予定

 

海外では、D60後継機やKissX3は春に前倒しで発表されるという噂が飛び交っていますが、どうなることでしょうかね。パナソニックの新製品(春?)やペンタックスの新製品(夏?)は、メーカーから公式にアナウンスされているのでほぼ確実だと思いますが・・・

2009年1月 1日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年1月 1日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あけましておめでとうございます 2009.1.1」です。

次のブログ記事は「キヤノン&サードパーティ製品の2008年のベスト3とワースト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る