タムロンAF18-270mm VCの手ブレ補正は像が貼り付くように止まる

デジカメWatchにTamron AF18-270mm F3.5-6.3 VCのレビューが掲載されています。

タムロン「AF 18-270mm F3.5-6.3 Di II VC LD Aspherical [IF] Macro」 ――交換レンズ実写ギャラリー

  • 光学式手ブレ補正(VC)はファインダー内の像が貼り付くように止まり、中望遠域で1/15秒程度でも手ブレすることは無かった
  • 高倍率ズームにしては、コントラストが高くシャープな印象。望遠側の絞り開放では柔らかめのソフトな描写
  • 周辺光量落ちは開放では少し目立つものの絞りを2段絞り込むと改善
  • AFは作動音が大きめで少し遅めの印象
  • 持ち歩く荷物の量が制限されるスナップや旅にはオススメの1本

 

遠景は、絞りすぎているせいもあるかもしれませんが、それほど解像感は高くなく、それなりの性能といった感じです。望遠側では広角側よりも更にソフトでフワっとした描写ですね。また、タムロンの手ブレ補正は、店頭で見た印象では確かに強烈な効き目でした。

2009年1月29日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2009年1月29日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスE-30の実写での画質には非常に満足」です。

次のブログ記事は「ソニーPMA2009で4本の新型レンズを発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る