Canon EF50mm F1.8 II は絞り込めばEOS-1Ds MarkIII に対応する解像力

dpreviewにキヤノンのEF50mm F1.8 II のレビューが掲載されています。

Just posted! Canon 50mm F1.8 II lens review

  • APS-Cでは中央部は開放から非常にシャープだが、周辺部は著しく甘い。シャープさが重要な場合はF3.5まで絞る必要がある。フルサイズでは中央部はシャープだが残りの部分は非常に甘く、F5.6まで絞ればかなりよくなり、F8でベストな性能。100ドル以下のレンズだが、1DsMkIIIの21MPセンサーにさえも対応する
  • 倍率色収差は非常に少なく1DsMkIIIでさえ目立たない。球面収差による色にじみはわずかに認められるが実写では問題ない
  • 周辺光量落ちはAPS-Cでは問題ないがフルサイズでは非常に目立つ。しかし、絞れば目立たなくなりF3.5で問題はなくなる
  • 歪曲はフルサイズで1.2%(APS-Cで0.4%)のタル型で、EF50mm F1.4よりはわずかに少ないが、直線的な被写体では目立つこともある
  • 背景のボケは、絞りが5枚羽根のため絞るとハイライトが5角形になってうるさい
  • AFは暗所では迷いがち。価格は非常に安いが、作りも最高に安っぽい
  • 絞ればとてもしっかりとした画質で、すべのキットレンズを使っているユーザーにお勧め

 

管理人は以前このレンズを使っていましたが、絞れば結構シャープで、見た目よりもずっと使えるレンズでした。ただ、筐体の作りはこのレビューにもある通り、これ以上はないほど安っぽく、フォーカスリンクもスカスカなので、質感重視の方にはお勧めできないですね。

2009年1月30日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年1月30日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンEF24mm F1.4 L II は開放付近の画質が劇的に向上」です。

次のブログ記事は「Canon EOS60DはDIGIC Vと新型AFセンサーを採用?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る