ペンタックスK-mのJPEGの画質は驚くほどよい

DigitalCameraReview.comにPentax K2000(K-m)のレビューが掲載されています。

Pentax K2000 Review

  • AFの速度や精度は装着するレンズによって変化するが、トップモデルのK20とほとんど同等の性能
  • JPEG撮って出しの画質は驚くほどよく、K10DのRAW現像したものと同等に見える
  • キットレンズはプラスチックマウントで安っぽく感じられるが、画質はDA18-55mm F3.5-5.6と同じで、キヤノンのキットレンズよりはシャープな描写
  • オートホワイトバランスは人工光下でも優秀だが、白熱灯ではかなり赤っぽくなる
  • 高感度ノイズは、これまでのソニーの1000万画素センサーを採用したカメラと同等。、ISO1600~3200では柔らかい画像だが、ISO800まではおおむねクリーンでこのクラスのライバルと戦える水準

 

K-mはライブビューが搭載されていないなど機能的にはやや地味なカメラですが、JPEGの画質などの基本的な部分は結構よく出来ているようですね。

2009年1月20日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年1月20日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「タムロンAF18-270mm F3.5-6.3 VCはEOS 50Dでは少々苦しい画質」です。

次のブログ記事は「ソニーα800は裏面照射型15.2MP CMOSセンサーを採用?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る