CANON EOS5D のミラー外れ現象の無償修理・補強を告知

キヤノンがEOS 5Dのミラー外れの問題について公式に発表しました。

デジタル一眼レフカメラ「EOS 5D」をご使用のお客さまへ

  • EOS 5Dの一部の製品において、接着強度の低下によりミラーが外れる現象がまれに発生することが判明
  • 本現象が発生した対象製品につきましては、無償にてミラー部の修理・補強をするので、修理窓口へ依頼するように

 

5Dのミラー外れは、ネット上ではかなり以前から多くの報告があった問題で、どうしてこのタイミングで不具合を認めたのかが少々不思議ですね。

なお、ここでは「本現象が発生した対象製品は無償で修理」となっていますが、ネット上では「壊れていない5Dを持ち込んでも補強の対応してくれた」という情報があがっているようです(管理人は未確認)。

2009年2月 4日 | コメント(2)

コメント(2)

いつも有益な情報を感謝いたしております。

5Dのミラーの件ですが、東日本修理センターに確認したところ、症状が発生していない状態でも対応してくれるとの事です。
着払いで送ればよいとの旨も確認しております。

ただ、ショット数が多い場合は耐久修理扱いになる場合もあるので、その際は確認が必要になるとのことでした。

何れにしましても、なぜこの時期なのかは確かに疑問ですね。

たかさん
情報ありがとうございます。

基本的には症状が発生していない状態でも対応してくれるということですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2009年2月 4日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「NIKON COOLPIX P90などコンデジ7機種を発表」です。

次のブログ記事は「NIKON D700x(D800)はPMA09で発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る