Nikon D3Xは価格が高いこと以外は最高のカメラ

dpreviewにニコンD3Xのレビューが掲載されています。

Nikon D3X In-depth Review Lars Rehm, February 2009

  • 低ISOではクリーンでデジタル臭さのない画像で、クラスをリードするディテール描写
  • 高感度でのノイズ特性は優秀で、かなり高い感度でも使用に耐える画質
  • RAWでは階調に余裕があり、驚くほどハイライト側を修復する能力がある
  • 51点AFは見事な出来で、とりわけ、AF-Sレンズとの組み合わせた際に高速で柔軟性がある
  • 人工光ではオートホワイトバランスが信頼できない
  • JPEGのトーンカーブが急勾配でハイライトが飛びやすい
  • 近距離でSB-900でフラッシュ撮影をすると若干露出オーバーの傾向がある
  • 価格が非常に高いことが最大の欠点だが、現時点で最高の画質を得られる万能の写真撮影ツール。価格のことを考慮しても、我々の最高の評価(賞)に値する

 

D3Xは、細かい点を除けば、ほとんど文句の付けようがない非常に完成度の高いカメラですね。dpreviewの評価もValue(価格)だけが8.0(10点満点)で、他の評価がすべて9.5点という素晴らしく高い点数になっています。

2009年2月21日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2009年2月21日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Nikon D60後継機はD5000になる? [内容更新]」です。

次のブログ記事は「パナソニック Lumix DMC-FX40のレビューが掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る