ニコンD400は可動式液晶モニタを採用?

Nikon Rumorsにドイツ発のニコンD400に関する噂が掲載されています。

Another D400 rumor from Germany

  • このD400の噂は、ドイツケルンのニコンソリューションズショーからのもの
  • D400はEXPEED II を採用
  • ステレオ音声付きのHD動画機能
  • チルト可能なディスプレイ、コンティニュアスAF可能
  • 1600万~1800万画素センサー
  • いくつかの新しいDXレンズも登場する
  • NRレーティングは60% (※情報の信憑性を表す数字のようです)

 

信憑性はそれほど高くないようなので、参考程度に聞いておいたほうがよさそうな情報ですが、1600万~1800万画素のセンサーというのは少々画素数が多すぎるような気がします。

APS-Cでここまで画素数を増やしてしまうと、何らかの画質の破綻が出るのではないかと心配になってしまいますね(^^;

あと、可動式液晶モニタは便利そうですが、チルトだけというのは中途半端なような気もしますね。どうせ可動式にするならD5000のような二軸式のほうがいいのではないかと思います。

2009年5月22日 | コメント(2)

コメント(2)

写真は一瞬の芸術だと思います。
動画機能への流れは変わらないのでしょうかね。

aiuepuさん
コメントありがとうございます。

私もスチルと動画は別物だと思いますし、個人的には一眼に動画はなくてもいいと思いますが、メーカーとしてはライバルに勝つためにはそうも言ってられないんでしょうね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年5月22日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「EOS-1D Mark IVではsRAWを使うと超高速連写が可能?」です。

次のブログ記事は「ニコンは採算よりも性能を最優先するDNAが骨の髄までしみついている」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る