EOS 60Dは1080pで24・30コマ/秒の動画を搭載?

Canon Rumorsにキヤノン EOS 60Dに関する噂が掲載されています。

Canon 60D [CR1]

  • 秋に発売されると言われているEOS 60Dは確実に動画モードを搭載する
  • 動画にはマニュアルコントロールは搭載されない
  • 動画は1080pで24コマ/秒と30コマ/秒になるだろう
  • よかれあしかれ、ついにSDカードが採用されるかもしれない
  • 光学ファインダーがより大きく明るくなることが予想されているが、確実かどうかはわからない

 

動画のスペックがこの通りだとすると、コマ数でKissX3を上回り、マニュアルコントロールができないことで(ファームをアップした)5D Mark II を下回るので、両機のちょうど中間といった性能になりそうです。

ファインダーは、同価格帯のペンタックスK-7が視野率100%のファインダーを採用してきたので、キヤノンの二桁Dシリーズも改良して欲しいものですね。

2009年5月28日 | コメント(2)

コメント(2)

管理人さん、こんばんは。

一眼レフである以上、ファインダーは重要ですよね。
上級者であればあるほどこだわると思います。
自分はまだまだひよっ子ですが、いくらライブビューが
便利といってもファインダーの隅々まで見て撮る醍醐味こそ
一眼レフを楽しむ一つだと思っています。

自分は動画はどうでもよくて、やはりファインダーの視野率
100%は実現してほしいです。

コメントありがとうございます。

>ネコ年さん
こんばんは。視野率100%のファインダーは、デジタル一眼に欲しいスペックの一つですね。ライブビューや動画はそれはそれとして発展していけばいいと思いますが、中級機以上では、ファインダーの性能は優先して欲しいものですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年5月28日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペンタックスがDA、DFAなど6機種のレンズを準備中?」です。

次のブログ記事は「ペンタックスDA★55mm F1.4 SDMはよいレンズだが価格が高すぎる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る