EOS-1D MarkIV の高感度の画質のレビューが掲載

UNWIRE.HKにキヤノンEOS-1D MarkIVの感度別のサンプルを含む簡単なレビューが掲載されています。

首試! Canon 1D Mark IV 高 ISO、連拍及拍片效能

(※感度別のサンプルはリンク先を参照してください)

  • ポートレートでは肌の色がとても自然で滑らか
  • 蛍光灯だとオートホワイトバランスは寒色に偏る傾向
  • 用途別の使用可能な最高感度は次の通り
    • FULL HD画面による表示 ISO6400
    • A3+の印刷 ISO12800
    • Webサイト内のページの写真 ISO25600
    • 新聞雑誌の小さい挿絵 ISO51200

 

中国語からの自動翻訳を参考にしているので、細部は間違っているかもしれません。

等倍のサンプルを見る限りでは、ISO3200まではほとんどノイズが目立たないようで、高感度はAPS-Hとしてはがんばっていると言ってもいいかもしれません。ただ、ライバルのニコンD3Sと比べると、超高感度の画質では明らかに負けているように感じます。

ISO102400は、点描の絵画のようで非常用としてもかなり辛い画質ですが、"写っていることに価値がある"という場面では役に立つこともあるかもしれませんね。

2009年12月20日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2009年12月20日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーがαシリーズのデジタル一眼に3Dテクノロジーを搭載?」です。

次のブログ記事は「ニコンAF-S DX NIKKOR 18-200mm VRII は旧型よりも解像力が向上」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る