EOS 3Dは1670万画素のフルサイズ機?

Canon RumorsにEOS 3Dに関する噂が掲載されています。

The Mythical EOS 3D [CR1]

  • 最も信頼できるCR3のソースによると、キヤノンがラインナップに他のカメラを追加するだろうとのこと。このソースからは、スペックの情報は一切ない
  • 2つのソースからの情報によると、EOS 3Dは、新次元のダイナミックレンジと高感度性能を発揮する新型のセンサー技術を採用する。このカメラは、ウェディング写真のマーケットに適合するだろう
  • EOS 3Dのスペックは次の通り
    • 1670万画素フルサイズセンサー
    • 画素ピッチは7.2μm
    • DIGIC V
    • 5D MarkIIに似た小型のマグネシウム合金のボディ
  • 3Dの価格は5D MarkII よりも高くなるだろう。おそらく、1D MarkIV と同じ4000ドル~4500ドルの価格帯になる。発表はフォトキナ(※2010年秋)
  • AFシステムに関しては情報が無い。5D/5D MarkII のAFシステムが、これで終わりになることを皆が望んでいる

 

CR3(=最も信頼できるソースからの情報)の情報は、新型機が出るという部分だけで、EOS 3Dに関するスペックなどの噂は、あまり信憑性の高い情報ではないようです。

記事にある新次元のダイナミックレンジと高感度性能を実現するという新型センサーは、もし事実だとしたら、期待大ですね。

また、フルサイズで1600万画素という画素数は、多すぎず少なすぎずでバランスがよさそうです。ただ、4000ドル~4500ドルという価格は、アマチュアが使うには少々高すぎますね。

 

2009年12月30日 | コメント(12)

コメント(12)

3D上記内容であればかなり期待が持てますね。
以下は完全な個人的希望ですが。
1600万画素、フルサイズで7Dと同等くらいの機能、かつ高感度性能が5D2よりも2段強程度改善されてたら、かなり熱いです。機能については、そこまでいかなくても、水準器が付いてれば個人的には満足ですが(笑)
価格は40万は無理なのでボディ価格が30万くらいになってくれれば最高です。

D3sの対抗機種といったところでしょうか。
それは多くのキヤノンユーザーが待ち望んでいるのでは。

しかしプロ機3機種体性になるんでしょうかね。
食いつぶしあいになるような気もします。


3Dとしてじゃなくて、1Ds IIのセンサーの改良版1600万画素か
5Dの改良版1200万画素を使って4コマ/秒を60Dとして初値15
万・・・キヤノンさん売れると思うんだけどいかがですか?

これが前から噂のあった5DM2の後継機なんでしょうか。

スペック的には素晴らしいものになるのでしょうが40万は高すぎですね。
とても手が出ない。

これとは別にもう少しお手頃な、連写速度が早くファインダー視野率100%の
5DM2の後継機が出て欲しいです。

D3が開拓した、フルサイズ高感度機がうらやましいんだろうなあ、キヤノン。
APS-Hでフルサイズに挑むのは天に唾するようなもの。
サイズから来る絶対的なポテンシャルはメーカーの技術力で覆せるものではないでしょう。
これは1D2とD2時代の力関係を考えれば自明です。

3Dが本当にこのスペックで出て、1D4比較でそれなりに支持されるなら
もうAPS-H(=1D)はやめるんじゃないでしょうか?
既存ユーザー対策としても、1.3倍クロップ機能をつけとけばいいだけですしね。

感度2段UPと、視野率100%、連射6枚、30万円代で行きましょうよ、キヤノンさん。D3sと対抗なんであれば、ボディもでかくプロ機であって、ハイエンドのアマチュア用ではないですよね。そのあたりは1D系に任せて!

キヤノンユーザーとして、やっと期待の持てそうな噂が出ましたね。
画素数やボディサイズは、汎用性の高さやEFレンズの資産を生かせる、最もバランスの良いチョイスかと思います。
しかし、噂の価格は確かに高めです。
価格設定に見合う、何かのサプライズを期待したい。
ダイナミックレンジで大きな進展があるのなら、この価格でも入手は検討に値します。
ただ、D800もかなり魅力的な内容の噂があるので、先に出たら、行ってしまいそうなので、少しずつでもリークしていってほしいですね。
どちらもハイアマチュアのユーザー比率を左右しかねない、重要な機種になると予想します。

型番を考えれば、3Dは絶対に出ると思っていました。
型番を考えれば、5D MarkIIより性能もアップすると
予想してましたが、でも1D系と5D MarkIIの間の
性能って難しいだろうなと思ってもいました。
でも、出そうですね。

個人的には5D MarkIIの安いの出してほしいです。
世のカメラファンは、そう思っている人がたくさん
いると思うので。

ラインアップも充実してくるのは嬉しいけど、
悩ましいですねぇ。

ひさびさに3Dのうわさ話が出てきましたね。
個人的には、3Dは7Dのメカと5DⅡのセンサーが融合した機種を望んでいたのですが、この話だと独立したラインのように感じますね。
ですが、フルサイズで1670万画素という数字は大変扱いやすく、画質面でもA3ノビに十二分に耐えるバランスの良い数字に感じます。
新次元のダイナミックレンジや高感度特性も非常に気になりますし、7Dのポテンシャルを持った機種になるのならば、3Dはハイアマ機の台風の目になると予感します。

おおよそあと一年。いくら貯金できるでしょうか・・・

3D値段が気になる・・・
スペック次第で値段変わるし早くスペックが知りたい・・・

>とびさんへ
文字化けしていてコメントを読めませんでした。
あと、リンク先の記事はエイプリルフールのようですよ。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2009年12月30日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2010年のソニーのデジタル一眼の噂(α450、α650、α800他)が掲載」です。

次のブログ記事は「2010年のオリンパス・パナソニックの新製品の予測が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る