シグマ18-200mm F3.5-6.3 DC OSは広角側の画質は非常に優秀

LensTipにシグマ18-200mm F3.5-6.3 DC OSのレビューが掲載されています。

Sigma 18-200 mm f/3.5-6.3 DC OS - lens review

  • 手ブレ補正は、実測でシャッター速度約2段分で、ボディ内手ブレ補正機と同等かそれより少し弱い。ニコン18-200は3段分、キヤノン(18-200?)は3.5段分の効果だった
  • 中央部の解像力は、18-50mmでは開放から群を抜いてシャープで大変素晴らしい。100-200mmでもとても良好な解像力だが、絞り開放では若干不満のある値
  • 周辺部の解像力は明らかに悪く、高倍率ズームの物理的な限界が見て取れる。200mmでは平均的な結果だが、100mmではF8でも画質が甘い。解像力が良好なのは18-50mmと1段以上絞ったときだけ
  • 色収差はズーム全域、全絞り値で0.09~0.14%で、中程度のレベル
  • 歪曲は18mmで-4.4%のタル型で、ソニー18-200mmの-5.5%、ニコン18-200mmの-5.4%と比べて良好な結果。望遠側でもライバルよりわずかによい結果
  • 周辺光量落ちは、18mm開放で35%(-1.25EV)で、F5.6まで絞れば目立たなくなる。これは自慢できる値ではなくが、ライバルと比べると悪くはない
  • 逆光耐性は良好で、隅に太陽を入れると若干のゴーストが見られる程度
  • AFを外したのは6%で精度には問題なし。シグマのAFがキヤノンとの組み合わせで問題を起こすことがあるのは、広く知られているが、18-200mm OSは問題がなかった。AFはHSMに比べれば速度やノイズで劣るが、平均的なアマチュアなら問題はない
  • 18-50mm域はとても優秀でキットレンズの代用になる。望遠側は広角側ほどよくはないが、高倍率ズームとしては、光学性能はよい出来。手ブレ補正がもう少し効果的なら、万能なレンズを探しているアマチュアに強く推薦できる

 

広角~標準域の光学性能は高倍率ズームとしてはかなり優秀で、特に中央の解像力は開放から素晴らしく高いですね。望遠側はそれなりの性能ですが、これは高倍率ズームなので、仕方がないところかもしれません。

手ブレ補正は、シグマのレンズでは若干効きが弱い印象がありますが、このレンズも例外ではないようです。タムロンのVCは純正よりも強烈に効く印象があるので、シグマも手ブレ補正に関しては、もう少しがんばって欲しいところです。

 

2010年1月17日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2010年1月17日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックG1後継機は3月発表?」です。

次のブログ記事は「タムロンAF18-270mm F3.5-6.3 Di II VCはコストパフォーマンス抜群のレンズ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る