DxOMarkにEOS 60Dのセンサーベンチマークの結果が掲載

DxOMarkに、キヤノンEOS 60Dのセンサーのベンチマークが掲載されています。

 

   Kiss X4   EOS 50D   EOS 7D   EOS 60D 
Overall Score
(RAWによる
画質の総合点)
66  63 66 66
Color Depth
(色の再現域と分離)
22.1 21.8 22 22.2
Dynamic Range
(ダイナミックレンジ)
11.5 11.4 11.7 11.5
Low-Light ISO
(DxOの基準で許容できる
最高のISO感度)
784 696 854 813

 

 

60Dのセンサーテストの結果を、最近のキヤノンのAPS-C機と比較してみました。1800万画素センサーを採用するKiss X4、60D、7Dの3機種は、ほとんど同じ成績ですが、高感度は7Dのセンサーが若干優れているようです。

50Dと比べると、60D(&7DとKiss X4)は高画画素化されているにもかかわらず全ての数値が向上しているので、キヤノンの1800万画素センサーはなかなか素性がよさそうですね。

あと、DxOのスペック表によると、EOS 60Dのセンサーは画素ピッチが4.29μm、7Dが4.16μm、Kiss X4が4.17μmとなっているので、同じ1800万画素センサーと言ってもそれぞれ別物なんですね。

2010年10月10日 | コメント(3)

コメント(3)

確かにX4、7D、60DのLow-Light ISO の数値に差はありますけど、これって有意な差なんでしょうか? 

X4,7Dは同じセンサーだと思います
誤差ってどれぐらいでるんですかね
60Dは専用のセンサーといってましたね
しかし、7D持ちとしてはX4や60Dにほいほい
同じ技術が使われちゃうのはあまりいい気は
しないですね(苦笑

センサーそのものは、7D/60D/KissX4はすべて同じでも、マイクロレンズとかローパスフィルターの違いが差として現れているんですかね?
ローパスフィルターは結構高額なパーツと聞きますし。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2010年10月10日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックGH2+14mm F2.5のサンプル画像が掲載」です。

次のブログ記事は「キヤノンの2011年はレンズの年になる?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る