オリンパスはE-5は堅牢でパワフルなツールを探している人にぴったりのカメラ

PopPhotoに、オリンパスE-5のレビューが掲載されています。

Tested: Olympus E5

  • E-5はこの価格帯では最も画素数が少ない部類のカメラだが、それにもかかわらずISO100からISO1600まで、極めて高い画質のスコアを苦も無く達成している。E-5は解像力テストでとても見栄えのする2270ラインの結果。E-3のスコアは2020ラインだ。7Dは2610ライン。D3Sは2340ライン。
  • ノイズはISO6400までのすべての感度でD300Sよりも低い。ISO6400のノイズはEOS 7Dはなんとか許容範囲に収まっているが、E-5とD300Sは共に許容範囲外のノイズレベルだ。それでもE-5はISO100-ISO1600のノイズコントロールではキヤノンをしのいでいる。
  • AFテストでは、明るい場所では極めて高速だが、暗くなってくると大幅に遅くなる。そうは言っても、EV12からEV6の明るさでは、E-5のAFは7DやD300Sよりも高速だ。月明かりのレベルでは、E-5はライバルよりもかなり遅くなる。
  • E-3ユーザーは難しい選択に直面するが、E-5の解像力の増加や、感度の引き上げ、HD動画、アートフィルターを考えると、E-5に乗り換える十分な理由になると思う。E-3を使い込んでいるユーザーなら尚更だ。
  • キヤノンやニコンの同じクラスのライバル(7DとD300S)はいくらかパフォーマンスでE-5に勝っているが、オリンパスにはこれらの2つの機種にないボディ内手ブレ補正があり、我々のテストでは200mmでの撮影で3段分の補正効果があった。E-5の丈夫な作りと防塵防滴はライバルよりも1段上のものだ。
  • この価格帯で堅牢な作りで多彩でパワフルなイメージングツールを探しているなら、オリンパスE-5があなたにぴったり合うカメラかもしれない。

 

高感度のテストでは、すべての感度でD300S以上、ISO100-1600に限ればEOS 7D以上という結果になっていて、センサーの大きさを考えると予想を上回る好成績と言ってよさそうです。解像力は画素数を考えれば十分に高い値ですが、E-5の解像感はこの数値を上回るものがありますね。

なお、AFが暗所で遅くなることがウィークポイントとしてあげられていますが、通常大口径(F1.4)の標準レンズで行うテストを該当するレンズが無かったため、12-60mm のズームで行ったということなので、これは少し不利な条件だったようです。

2010年12月 6日 | コメント(3)

コメント(3)

14-35f2SHG買ってしまうと、GHでは物足りないな。暫くはマニュアルフォーカスで我慢するしかないけど、やっぱ、E5欲しうなるな。FHD撮らせてくれ!頼むから。

EOS 7DとE-5を所有していますが、E-5を使いことが多くなっています。

7Dの出番は中望遠で大きなボケを必要とする時と、秒7コマの連写が必要な時と、ISO1600以上の高感度が必要な時ですね。

そういえば、dpreviewのフォーラムに
E-5とE-30の解像感の違いの比較が投稿されていました。
恐らく厳密なテストではないとは思いますが、面白かったのでURLを載せておきます。

http://forums.dpreview.com/forums/read.asp?forum=1022&message=37017752

僕としては多くの場合ではE-5の圧勝(モアレは出ていますが)ですが、
ISO6400からはE-30の方が勝っているように感じました。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2010年12月 6日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リコーGXR用のマイクロフォーサーズユニットの写真(?)が掲載」です。

次のブログ記事は「ソニー DT 50mm F1.8 SAMは開放からとてもシャープなレンズ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る