EOS-1Ds Mark IVと交換レンズに関するいくつかの噂が掲載

Northlight imagesとCanon Rumorsに、EOS-1Ds Mark IVや、交換レンズに関する噂が掲載されています。

Canon 1DS Mk4 (EOS-1Ds MkIV) - replacement for the Mk3 (Northlight Images)

  • (1月22日のニュース) よく知っている写真家が、3台の1Ds Mark III のうちの2台を、中古の1Ds Mark III が2月/3月の新型発表後に市場にあふれて価格が下落する前に売却するという話を聞いた。

New Canon EF Lenses (Northlight Images)

  • (1月20日のニュース) 新しいレンズ製造工場にはまだ問題があり、EF8-15mmや他の高性能レンズが、大幅な遅れではないにせよ、供給不足になるだろう。以下は、いくつかのキヤノンの特許。
     
    - EF600mm F5.6
    - EF-S 15-105mm F3.5-5.6 IS USM
    - 16-35mm F2-2.8 - このレンズは現行の16-35に非常によく似ているが、第1群が5枚になっている。

New 500 & 600 Availability [CR2] (Canon Rumors)

  • 新しい500mmと600mmが入手可能になるのは、早くても2012年の中頃から年末になるという話を聞いた。新しいレンズ工場の製造問題によって、多くの遅れが生じている。

 

1Ds Mark IVの登場に関しては、Nortilight Imagesは肯定的な噂を掲載し続けていますが、逆にCanon Rumorsはこれを否定し続けています。

また、Mark III が既にディスコンになっているという情報もありますが、CP+ではMark IVの発表予定がないという情報もあり、Mark IVが登場するのかどうかは本当に不透明ですね。

あと、レンズの製造問題というのは少々気になる話ですね。今年のキヤノンはレンズの年になるという噂も流れているので、この件が新しいレンズのスケジュールに影響しないといいのですが・・・。

2011年1月24日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2011年1月24日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ライカがEVFを内蔵したレンズ交換式ミラーレス機を開発中?」です。

次のブログ記事は「キヤノンから2011年中に超望遠以外に2本の単焦点L レンズが登場?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る