キヤノンEF17-40mm F4Lの後継機はEF16-40mm F4L IS?

Canon Rumorsに、キヤノンのEF16-40mm F4L ISのに関する噂が掲載されています。

EF 16-40 f/4L IS [CR1]

  • (EF16-40mm F4L ISは)17-40mm F4Lの後継機? どうやらEF16-40mm の特許が近日中に出願されようだ。私はこれから数週間の間、この特許に注目するようにと言われている。EF17-40mmは、最も重要なL レンズの1つで、キヤノンのドル箱となっている。このレンズは改善の必要に迫られており、リニューアルは信用できる。

 

以前の噂では、EF17-40mm F4L の後継機は16-50mm F4L ISになると言われていましたが、今回の噂では望遠端が40mmに抑えられていますね。

望遠側が50mmまであると、標準ズームに付け替える頻度がかなり減って使い勝手はよくなりそうですが、大きさ・重さや画質を考えると、望遠端は40mmのままという選択もアリかもしれませんね。

2011年5月25日 | コメント(13)

コメント(13)

17-40はテレ端40mm付近の周辺画質が大いに不満でしたので、今度はズーム両端でもしっかりとした光学性能が出るようにお願いしたいです。

これはぜひEOS 5D Mark IIIの発売までに登場させて欲しいレンズですね。
EF24-105mm F4L IS USMもリニューアルの噂がありますし、小三元のうち2本がEOS 5D Mark IIIの発売に合わせて新型に置き換えられるのではないかと少し期待しています。
残るEF70-200mm F4L IS USMはとても評判が良いのでしばらく継続だと思いますが、欲を言えばあと3cm全長を短くして、手ブレ補正ユニットをもっと効きが良く静かなものにリニューアルして欲しいです。

「EF16-50mm F4L IS」は、APS-Cサイズ機における使用も視野に入れたレンズと想像します。

ズーム比を欲張って画質を落とした上に、重いレンズにするのであれば、従来通りフルサイズの画角を重視したの広角ズーム「EF16-40mm F4L IS USM」の方が良いと思います。

画質が向上するのであれば、テレ端は切のいい35mmがいいのでしょうが、APS-Hサイズ機では40mmは35mm判換算で52mm相当の標準レンズなので、それは無いでしょうか…。

フルサイズ対応広角ズームレンズでIS付きとなると撮影範囲が広がりそうですね。特に三脚の使用が難しい場所ではISの出番だと思います。
2週間前にEF17-40mm F4Lを購入したばかりですが、フォーカスリングやズームリングの作りがとても良くて気に入りました。動画撮影では画質はもちろん操作性も重要なので、操作性の良さは新型へしっかりと受け継いでほしいですね。

ご参考にどうぞ
EF17-40mm F4Lのレビュー
http://redbean-ice.at.webry.info/201105/article_9.html

EF17-40mm F4Lの作例
http://redbean-ice.at.webry.info/201105/article_11.html

 当初は今年3月くらいに発売されるというニュースが流れていましたね。特許がこれから出されるとすれば,発売は一体いつになるのでしょうか。来年?再来年?

EF14-24mm F4L USM

これが一番欲しいと思います。

将来フルサイズ機にも手を出そうと思っている身としては、テレ端50mmの方がありがたいです。
が、それよりなにより早く出して欲しい(^^;

いゃ~ まず先に12mmスタートもしくは14mmからのズームを希望!!
それよりも今年10本ぐらいのレンズ出るの?

EF16-50F4LISならEF70-300F4-5.6LISやEF70-200F4LISとセットで運用すれば、標準ズームが不要になるので風景撮影で荷物を軽くしたいときには便利なスペックになると思っていました。

16-40F4Lにしたのは標準ズームの需要減を考慮したものかもしれませんね。

12mmスタート・・・

12mm F4L USM
妄想するだけでワクワクします ☆
何より、潔さを感じます。

ISが付くのは非常に嬉しいですね。
予期せずスローシャッターになってしまうシーンではISは有効です。APS-C機で併用している人にとっても有効でしょう。

ただテレ端が50mmじゃないのがガッカリですね。購買欲が下がります。
現状17-40mmF4Lで満足している人を振り向かせるには物足りない気がします。

周辺光量落ちするのなら、40mmで
やるべきですよね。Lなんだし。

ズームリングが昔のレンズの絞りリングのように、17,20.24.28.35.40でカチット止まるように作ってもらえたら嬉しいです。焦点距離をちゃんと意識しながらズームを使いたい、という願望です。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2011年5月25日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サムスンが2機種の中判のミラーレス機を開発している?」です。

次のブログ記事は「オリンパスがm4/3用のポートレートレンズ(45mm 1.7か50mm F1.8)を開発中?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る