キヤノンEOS 5D Mark IIIの実写サンプルが多数掲載

dpreviewとPhotography blogに、キヤノンEOS 5D Mark III のサンプルが多数掲載されています。

Just updated: Canon EOS 5D Mark III preview with real world samples (dpreview)

  • 我々は最新の22MPセンサーの性能を見るために、照明の明るさやタイプの異なる一連の被写体を撮影した。これらのサンプルはプロプロダクションカメラで撮影しているので、100%製品版の画質を反映していないかもしれない。サンプルは特に注釈がないものは、標準の設定で最高の解像度で撮影している。

Canon EOS 5D Mark III Photos (Photography Blog)

  • フルレビューに先立って、EOS 5D Mark III による63枚のJPEGのサンプル画像とサンプル動画を掲載した。

 

5D Mark III では色収差の自動補正が入ったために、周辺部の色ズレが目立たなくなりましたね。Mark II と比べてシャープネスが適度に高められていることと相まって、JPEG撮って出しの画像はかなり見栄えがよくなっているように感じます。

2012年3月24日 | コメント(4)

コメント(4)

贅沢な話かもしれませんが、D800の作例を見た後だと平凡に感じてしまう作例が多い気がします。5D3の長所を生かした、例えば動的な瞬間を捉えた作例をもっと見せた方が5D3の魅力が伝わると思います。

JPEGの絵作りはあいかわらず器用ですね、キャノンは。もちろんこの絵は好き嫌いがわかれると思いますが。

ほとんどの作例が手持ちのスナップなので、日常的に大きな一眼レフを使うユーザーには有用な情報だと思います。同じ人がD800も一緒に携行していたら、やはり同じような画像が掲載されただろうと思いますが。

一眼レフはレンズ込みのシステムであり、CANONとNIKONは使い勝手も相当違います。私の知る数人のプロカメラマン(皆さんCANONユーザーですが)も、D800に興味を示しつつも5D3への更新を考えておられます。「使い慣れていないもので・・・(苦笑)」なんて言い訳が通用しない人たちは、5D3でOKと判断するのではないでしょうか。(テストと称してD800を入手する可能性はありそうですがね^^)

5DⅡ、5DⅢ見比べて高感度の画像以外違いがわかりません。
最低でも3000万画素で登場すると思ってただけに今回は本当に残念です。価格もD800より高価では割高すぎます。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2012年3月24日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムXF18mm F2Rは中央は優秀だが周辺部の解像力が低め」です。

次のブログ記事は「ペンタックスK-01はディテールが豊富で満足のいく画質」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る