ニコンが今からフォトキナまでの間にAF-S 800mm f/5.6 VRを発表?

Nikon Rumorsに、ニコンのAF-S 800mm f/5.6 VRに関する噂が掲載されています。

Nikon to announce a new AF-S 800mm f/5.6 VR lens

  • ニコンが新しいAF-S 800mm f/5.6 VRを発表するだろう。ここでこのレンズの特許を確認することができる。今から9月のフォトキナの間の公式発表が予想されている。

    以前に800mm f/4に関する噂が流れていたが、1986年に発表され2005年に製造中止となった旧型の800mm f/5.6 IF-EDと同じf/5.6の明るさに落ち着いたようだ。

    シグマとキヤノンのレンズラインナップには800mm F5.6がある。現在、ニコンの最も長い望遠レンズはAF-S 600mm f/4G ED VRだ。

 

昨年の10月にニコンの800mm f/5.6の特許が出願されていましたが、このレンズがいよいよ製品化されるのかもしれませんね。特許の800mm f/5.6はかなり高い評価だったので、製品版も際立った性能が期待できそうですね。

2012年7月 5日 | コメント(20)

コメント(20)

おそらく手も足も出せないでしょうが、ニコンユーザーとしてはうれしい情報が出てきましたね。
いくらで発売されるのか一応気になります。

ヨンニッパ+二倍テレコンとで使い勝手はどちらがよいでしょうね!!どのみち買えませんが、もう1段明るい仕様で出してほしいのは、私だけでしょうか!?

頑張ってヘソクリ貯めて置かないと

最近ニコンのうわさが出てなかったのでさみしかったですが、いきなりすごい話ですね。超巨大バズーカ砲が出るのでしょう。
うれしいのですが、たぶん数百万。。。無理ですね。

出来ればかなーりスケールを小さくした80-400VRなんかも、ついでに更新してくれないかなぁ。。。って思ったりします。

D4やD800だと×1.4でAF効いて1120mmf8になりますか。
200万超えますかね?

>fanさん
800mmF4だと、どう頑張っても前玉が200mm以上になりますから相当厳しいと思います。
参考までに、200mmクラスの屈折望遠鏡は400万ぐらいしたりします。

>フライマンさん同様
80-400VR改良を、ついででなく早く出して。
まだまだあるよ、300/F4なども使い勝手が良い・・・しかし
なにせもう時代物、ナノクリスシリーズ仲間に揃えてくれないかな
あの絞りからカメラ側になにもない抜けの良さを保って、当然VRは最新技術投入でね。
(今日、35mm/1.4購入したが広角、1.4、ナノは高価になりますね、でもシンプルが良い)

F-4ならまだしも、F-5.6で数百万もしないと思うんですが・・・
100万は超えてくると思いますが、150以下と予想します。^-^;

800mmf4だと、1人で持ち運び出来ないサイズになりそう。

ニコンはボディだけでなくレンズも勢いありますね!
SONYユーザーですが、舌を巻いてしまいます...

ひょっとして、試作機がオリンピックでテストされてるのかな?800mmを使う競技って何かな~?

現在の望遠ラインアップは、Cに先行されていますので、オリンピック
に試作品をプロに貸し出しするのでしょうか。

800/f5.6ですか。以前持っていてそれを600/f4に買い換えて今に至っているのですが、どうでしょうか、600/f4買い換えようと思っていた所なので迷いますね。ハチゴローか。考え直さないと。

Ai400/2.8にテレコン常用だから欲しいけど150万超えてきそうだし無理・・・

一段明るくするとSIGMAのアレより巨大なレンズになるから運ぶのも一苦労でしょうね

800mmが出るんなら気が早いけど1000mm、1200mmにも期待してしまう・・・

400mm/F4か、400mm/F4.5ぐらいを35万以下で出して
くれるとありがたい。

500/4を担いで、真夏の長距離を歩くのはつらい!!

800/5.6はフラグシップなので、C社に並ぶためにも出す
必要はありますが、400クラスでの充実度にはまだ大いに
差がありますね。

>くまさん

800/4、以前、ペンタ6x7にありました。

綾紫さん
ありがとうございます。確認出来なかったけど、在ったんですか。
でも、それなりの三脚とカメラ機材を運ぶとなると、やっぱり台車が必要ですね。

ハチゴロウ、魅力ですね。でも老人には無理かも。メガネの主流はプラスチックレンズ、何とかカメラ用レンズにも一部採用できないものでしょうかね。年寄りのためにニコンさんがんばって開発してください。

出ましたね http://www.nikon.co.jp/news/2012/0712_nikkor_01.htm


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2012年7月 5日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックが7月18日にG5と45-150mm、LX7を発表?」です。

次のブログ記事は「近い将来、一眼レフはフルサイズ機が中心になる?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る