ニコンのレトロスタイルFX機(D4H?)に関するもう1つの噂が掲載 [内容更新]

Nikon Rumors に、ニコンのレトロスタイルのフルサイズ機に関するこれまでとは別ソースによる噂が掲載されています。

New set of specifications and US price for the retro-styled Nikon FX DSLR camera (D4H?)

  • 本日、新規のソースから、既に報告しているものとは若干異なるもう1つのスペックリストを受け取った。これは話半分に聞いておいて欲しい。

    - このカメラはD4Hという名称になる
    - バッテリーはEN-EL15を使用する
    - 3インチ液晶モニタ
    - EVF/OVFハイブリッドファインダー
    - 非AIレンズはミラーアップしたままで使用でき、その間ファインダーを使用することができる
    - 新型のハイブリッドメカニカルシャッター
    - ローパスレス
    - ローパワーモードでは動画は使用できないが、その他では動画が使用できる(?)
    - EXPEED3Aプロセッサー
    - 価格はボディのみで3000ドル、新しい50mm f/1.8Gとのキットが3300ドル
    - ブラック、ブラック/シルバー、クロームバージョンが発売される


  • ニコンはハイブリッドファインダーの特許を出願しており、これがニコンが新型機をハイブリッドに分類する理由かもしれない。D4Hの名称には若干困惑しており、私はこれは新しいシリーズで、D4の拡張ではないと予想しているが、一方で、以前の記事で新型D4がオリンピックの前に発表されるとも報告している。それ以外のスペックはこれまでの噂とほとんど一致している。

 

この記事はこれまでの噂の続報ではなく、新規ソースからの信憑性の低い噂ということなので、話半分程度に聞いておいたほうがよさそうです。

スペックはほぼこれまでの噂と似ていますが、バッテリーやモニタの仕様などが異なっており、またハイブリッドファインダーと明記されていることが気になる部分です。あと、D4Hの名称は、これまでと別路線のレトロ調カメラのものとしてはやや不自然な感じがします。

[追記] Nikon Rumorsが新しい記事で、この情報はフェイクだったというコメントを掲載しています。

2013年10月24日 | コメント(49)

コメント(49)

> 価格はボディのみで3000ドル
高いですね…銀塩時代でのF3に対するFM2みたいな位置づけかと思いましたが、そうではないのかな。

イメージ的にはD700的なポジションの機種ではないかと思っていたので、ボディ30万円位と言うのはかなりしっくりきます。

FX16MGでローパスレスはどうなのかなぁ
画素ピッチが広すぎるから無理では?
D4Hもレトロとはかけ離れるしねぇ・・。

どちらにしても早く発表してください
D700をお散歩に連れ出すのは重過ぎるのよね(笑)

レトロスタイルには、余り興味がなかったんですが、
ミラーアップ装着可能、、の文言で俄然興味が出てきました。

本当だったらうれしいなぁ。
3000ドルはちょっとお高いですけど

やや混乱してきましたねー。
D4Hの名前は不自然だし、前回までの情報の方が納得できます。
いずれにせよ、楽しみです。

確かに名称は不自然に感じます。が、楽しみであることにはかわりありません。F3似のそのお姿を早く拝みたいものです。もう色をどちらにしようか迷い始めました(笑)

充電池と付属レンズが、似合わないので
格下感がありますね。
でも、小さくするのが時代の流れなら仕方ないです。

ボディは、D一桁系でも小さく、電池が使えるとカメラ以外との共用性が高くなるのが良いのですが。。。

安くてD4センサーや風格維持(内部的なのも)なら買いです、
ローパスレスだとセンサーが何かで機種の特性が変わってきそうです。

あれ、動画有りなんですね。

30万ねぇ~ あっさり諦めれる情報ですね。

25万とか言われたら、まだ悩んでいたかも・・

高い…
中古のD3と天秤にかけてたんですけどこれならD3になっちゃうなぁ…

あとデザイン的な話をするとそんなクラシカルクラシカルといったデザインにはならないんじゃないかと懸念しています
出てきた瞬間「これじゃない」と絶対言ってしまいそう

ただバッテリーがD7000と共用なのはなんだか嬉しいです

なんとなくF3ぽい?のとD4の小型版の二種を用意しているのかなーと感じます。
某氏の示唆していたクラッシック調とD700後継機種としての小型化したD4改とか。。。
妄想が膨らみます。

D4後継機との情報が混ざったような変な情報ですね。
”フルサイズの1600万画素”でローパスレスは悲惨なことになります。解像とはかけ離れた画作り、処理が必要です。
モアレが凄くて都市部のスナップに使えません。
かと言って大自然の中で大三元を使うような機種でもないでしょうし。
画素数的にも、古今東西のニッコールで、高感度を気にせず軽快に使える最後のフルサイズカメラかもしれません。変な流行りに走らず、ニコンらしい普通に頑丈な一眼レフカメラであってほしいです。

keroroさんの言う様にコレは2機種の噂が混ざってしまっているような。
レトロ調とD4Hは別カメラなんじゃないですかね。
D4Hはバッテリグリップ外付けで、グリップ付けると動画撮れるとかなないかと想像。

ニコンイメージングのサイト、
トップページの告知がなにやら変わってますね。

「Pure Photography」というキーコピー。

これがティザー広告だとしたら、
写真を撮る原点に立ち返ったというか拘ったカメラというメッセージのようで、
ワクワクします。

名称にD4は違うと思います…
液晶も3ではなく3.2では?

ハイブリットファインダーはありそうですけど、
それをするなら像面位相差AFも必須かと。
さらに動画も重要でしょう。
もしかしてMF?

ddさん

動画見ました。これ、ティーザーでしょうねきっと。

最後にits in my hands againって言ってますから、ニコンからレトロスタイルカメラが出るのはこれで確定でしょうね。
久々にわくわくしてきました。

レトロ機と本当に用意されてるD4派生の情報が混合してるほうが嬉しいですね。
縦グリなしでD800の位置まで降りてきたD4H(事実上のD700後継)が、30万円台の高速連写機、それと別に20万円台のレトロ調(中身はD610モドキ)。すなわちフルサイズ2機種発表。これが個人的には一番です。ほとんどのニーズに応えられるフルサイズラインアップが一気に整備されますよ。

keroroさん
私もそう思いますね。どうも2つのスペックがごちゃまぜになってるような印象があります。
レトロ調とリトルD4はどちらも魅力的です。

最初の噂のスペックを見ていると、連射速度からD600(D610でない)ベースのようでしたが、こちらはD4かD800ベースのようですね。

ニコンとしては、どちらも検討していたのでしょうね。

D600ベースだと、AFまわりの性能から、D700のリプレースになりにくいと思っています。

ですが、この噂のようにD800(D4?)ベースだと、D700のリプレースになってうれしいのですが、、、30000ドルでは、買わないですね。
それに、レトロデザインだと、ハンドリングで、メインにはならないですし。

結論、最初の噂のレトロタイプだと、サブというか、別腹として、D600と同じくらいか少し安いくらいの値段なら、触手が動きます。

D700のリプレースとしては、D800にD4の撮像素子を入れて、連射速度を上げてくれるのが一番いいのですが。

ティーザー動画見ました
アクセサリーシューがチラッとw
絞りとシャッタースピードを回すクリック音がどんなカメラか物語ってますね

anyuさん

私も見ました!これは完全にティーザーでしょう。
わざわざスピーカーをONにして・・と書いてあるのでそうしてみると、やけに目立つメカニカルな操作音。ストラップの細さから考えても、もう確定でしょうね。
見たところ、この広告のシリーズはかなり続きがありそうなので注目したいと思います。
ちらっと、ホットシューらしき物も見えますね。わくわく。

Pure Photographyと謳うところを見ると、静止画に特化
したカメラと見ることも出来ますね。

動画の中で主人公?が撮影に入る前に2回クリック音が
聞こえますよね。現在のニコンのデジ一の電源スイッチは
音がしませんので、この辺、興味あります。

ハイブリッドという言葉に関しては、デジ一でOVFと
EVFを瞬時に使い分ける特許がニコンから出ていますので、
ひょっとしたらこの線なのかもと思ったりもします。

フルサイズ+1600万画素+ローパスレス+30万円。
だったら高速連写を捨ててD800Eを買い増しするね。
常用ISO51200 だったら考えるけど。

ティーザー動画見ましたが、なにやらカチカチいじっている感じなのでレトロな感じなのが出るのはほぼ決まりですね。
動画の中で一瞬ペンタ部が見えますが、よく分からないです^^;
数日中に発表されそうなのでわくわくが止まりません♪

音と映像から判るのは、
 
金属質のダイヤル。
メカニカルシャッターみたいな音。
ペンタの頭にホットシュー。
デザインの違う 50mm f/1.8G。
 
第6弾まであるようですね。

HistoryのHとか
しかしこの価格なら自分は撤退です・・・w

ニコンのトップページ見ました。
自分もティーザーだと思います。あとに続く動画も予定されてるみたいだし。
音からすると操作系がダイヤル系で、ちらっとみえるホットシューまわりは角張ったペンタプリズムぽいと思いました。
…ま、もし、この新型を使ってるのなら、ですが…

ddさん
動画みました。
ダイヤルを動かす音もはいってますね。
ストラップもレザーの細めですから、ライカMぐらいの大きさかな?

ティーザー広告見ました!
カメラを構える時にシルバーの角張ったペンタ部がチラッと見えたのでレトロスタイルのカメラの登場はほぼ確定かと。

なんにせよ新しいFX機の登場はワクワクしますね!
買えるかは分かりませんが(笑)

ニコンサイトの動画見ました。首にかかる細身でクラシカルなストラップ、途中で入る「カチ、カチ」という音、一瞬写るシルバーのボディ… こりゃ間違いなく近いうちになんかありますよね。ワクワクしてきました! カチカチの音が安っぽいのに一抹の不安を感じますがw 楽しみに待ちます。 

レトロであっても、可動式液晶は必須。
時代を見据えた機能をいれて欲しいです。

失礼。メカニカルじゃなくて機械式ですね(汗)。
スローシャッター時のゼンマイの音に感じるんですけどねぇ。
2回目?のシャッター音もフィルム機っぽい。

もしかしてフィルム機?(笑)

うわ~、シャッターの音、、あれ見ただけでワクワクしますね♪
期待…裏切らないでね(笑)

http ://egami.blog.so-net.ne.jp/2011-11-14

http ://egami.blog.so-net.ne.jp/2013-01-13

http ://egami.blog.so-net.ne.jp/2013-03-25

上のはすべてえがみさんのサイトへのリンクです。ニコンは最近精力的にハイブリッドファインダーの特許を出しており、相当研究しているものと思われます。
どのような方式になるかは不明ですがもし本当にハイブリッドファインダーを出してくるならかなり完成度、実用度の高い物を出してくるのではないかと思います。

何だんですかネ?この話し??
~疑問①~
D4Hって「H」は過去に「Hi-speed」のHなはず?しかも既存モデルの型番を遣うとは??

だとしたらEL15でそんなに連写パワーが出るのか??D800でも乾電池とか電圧上げないと駄目なのに・・
③以上が難点ではあるが、ミラーレスなら可能かも知れない。しかし、その場合「D4・・」を本当に名乗れるか???


・・などが疑問です。
勿論D4の進化系としてD4Hなら分かるし出る可能性も否定出来ないけど。

キットレンズみてもフルサイズだろうから、疑問が疑問を呼びますね。。。


カチカチ音は絞りリングの操作音じゃないですかね?
レトロスタイルともマッチしますし。

>YTさんへ
気付きませんでした。ありがとうございます。

D4Hに関しては別モデルの情報が混入していると解釈した方が良さそうですね。レトロモデルとかぶった情報をフィルターすると。
16MpでローパスレスってことはD300Sの後継?
D4Hの名称も違和感ないし。

>新しい50mm f/1.8G
これが気に成ります。
標準レンズ付近の焦点距離で単焦点ナノクリ高解像力レンズを充実して欲しいです。
できればツアイスのプラナーみたいなもの。
45mm、55mm、70mmの開放からクリアに使える単焦点レンズが欲しいです。

スチルのみの画質重視で一撃秘中のフィルム時代の撮影スタイルで、
連射機能不要だったらクラシックデザインのカメラの方が軽くて扱いやすいと思います。

昔、F3Hというカメラがあり、クイックリターンミラー無しで、ハーフ・ミラー搭載。モーター・ドライブ装着によって、秒間13コマの連写が可能だったそうです。
名前がD4Hに成るというのは疑問ですが、「クイック・リターン・ミラー無しで、ハーフ・ミラー搭載」の部分が、「ハイブリッド・ファインダー」に。モーター・ドライブ装着によって、秒間13コマ以上の連写も出来ると成ってくると、報道の現場などでも使える本格機材にも成りえますね。
現行のD4にハイブリッド・ファインダーを搭載すると、それだけで連写速度が速く成るという事もありえるのでしょうか。

皆様指摘されてますが、これって明らかに混同ですよね?
連射性や速射性を重視する、
そういう合理性とレトロ調は相反するものですから。

最近のツールは電動工具みたいな見た目ばかり。
釣具、銃器、ハンドル・・・カメラもそうかもしれませんね。
流線形や丸っこいデザインです。
工業製品全般で食傷気味と批判されがちです。

しかし伊達ではありません。
人間工学に基づいた必然性からのデザインです。
ゆえに、実用重視だと必然的にモダンとなります。

淡い期待ですが…もしかしてD4HとはD4×100=D400、つまり今回の”H”は”百(hundred)”の略なのかな~と勝手に妄想しております…さてさて真偽のほどは?

最近のカメラ業界すごいなぁ
ほんと今年と来年は革新的な年になりますねぇ

レトロなカメラならF2をいっぱい持ってるんでいらないw
だからD4Hの方に期待しちゃいます。
出来ればDXフラッグシップでお願いしますm(__)m

どう考えても
H=Hybrid

D4H = D4 Hybridでしょう。

新しい50mm f/1.8G…このレンズが気になりますです。

ハイブリッドファインダー搭載ですか
待ってました
D800後継にもお願いします
出来ればボディ内手ブレもオリ、ペン辺りから提供してもらえたら…

D4Hに関しては別モデルの情報が混入していると解釈した方が良さそうですね。レトロモデルとかぶった情報をフィルターすると。
16MpでローパスレスってことはD300Sの後継?
D4Hの名称も違和感ないし。

D4Hに関しては別モデルの情報が混入していると解釈した方が良さそうですね。レトロモデルとかぶった情報をフィルターすると。
16MpでローパスレスってことはD300Sの後継?
D4Hの名称も違和感ないし。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2013年10月24日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックの4K動画機GH4の詳細スペックが掲載」です。

次のブログ記事は「ニコンが公式サイトで新型機(レトロ調カメラ?)のティーザー動画を公開」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る