キヤノンEOS 6D Mark II のセンサーは24MPか28MP?

Canon Watch に、キヤノンEOS 6D Mark II のセンサーに関する噂が掲載されています。

Canon EOS 6D Mark II rumor, two test-units out in the wild? [CW2] 

  • 以前にEOS 6D Mark II の異なるセンサーの解像度(24MPと28MP)を示唆する噂があった。新しく聞いた噂では、キヤノンは今でもなお、この2つのセンサーのテストを行っていることを示唆されている。

    多くの人が6D Mark II は2016年の第1四半期に発表されると思っており、キヤノンがまだ(センサーの)テストを行っているという話はあまり可能性が高いとは思えない。しかし、6D Mark II のセンサーの画素数に関する信頼できる噂はまだなく、Canon Watchの噂では28MP、他の噂では24MPが示唆されている。

    6D Mark II がより上のクラスに移行するという噂もあるが、この噂は勘違いで、新機能や新技術が導入されるだけで、6D Mark II は上のクラスには移行しない。6D Mark II は、キヤノンの次のエントリーレベルのフルサイズ一眼レフになるだろう。

 

信憑性の低い噂なので、参考程度に聞いておいた方がよさそうですが、6D Mark II が現行の20MPよりも少し高画素化された24MPあたりのセンサーを採用しても全く不思議はありませんね。その場合、5D Mark IVは28MPセンサーを搭載するのでしょうか。

2015年7月 4日 | コメント(51)

コメント(51)

センサーも大事だが、AF性能の向上を求む!

6Dはその時最高の高感度性能のセンサーを搭載。
5Dはバランス。
1Dは高感度センサーと高速連写。
がわかりやすいんですが。。。
そういう意味では、フルサイズMとして新生6Dが出ても一向に構わ無いんですが。。。

70Dや8000Dのようなバリアングル&タッチパネルが
6Dに搭載されると便利なんですが・・・
さらに希望を言えば、デュアルピクセルCMOS AFで!
画素数は添え置きでもいいので。

現在、6D&70Dを使用していますが、
両機ともとても気に入ってます。

>多くの人が6D Mark II は2016年の第1四半期に発表されると思っており、

・・そんなんでしょうか。5D3の半年後に6Dが発表されたことを考えると 今回も同じで、来年2月のCP+に5D4、秋のフォトキナに6D2を発表する可能性が高いと思いますが。
5D4の年内説がまだあるのかもしれませんが カメライベントも無い年内に1D X後継と5D4の大物2機種の発表は避けるのは当然で 5D4はCP+に回すでしょう。

2400万画素は6000x4000でわかりやすい画素数ですが D610(6コマ)、D750(6.5コマ)の画素数と並んでしまいます。
6D2では5D3に近い5.5コマ以上になると思いますが それでも競合機とその後継にスペックで負けてしまいます。

2600万画素など少しでも高画素化しておいた方が 連射では負けるが 解像度が高いということで 競争力を考えるとその方がやや有利な気がします。

高感度が今より良くなるのなら28MPがいいなあ〜

画素数はどちらでも良いけど、ダイナミックレンジを第一に向上して欲しいですね。
その他の内容は、現行でも十分です。
動画を意識して、ローパスを強めにするのは勘弁してください。

自分も6Dと70Dの2台持ちしてますが
つねづねこの2台が合わさればなと
思ってました。
6Dが70Dのバリアングル、オートフォーカス、
連写、デュアルピクセルでの動画でのフォーカス
を搭載して来たらそれだけで
良いと思えます!
それが価格も6Dと同域で来てくれたら
満足です!

良くなって欲しいけど、高感度今より良くなるんですかねぇ・・・?
7D2が高感度ガッカリだったので、5D4も6D2も今と大差無い予感が・・・

7D2を使っている身としては、操作系をあわせて欲しいのと、エントリー機らしい価格。

もし6D2, 5D4 がそれぞれ 24MP, 36MP となれば,5Dsの 50MPと併せて
結構バランスのいいラインナップになるのではないかな。

6Dの性格上、あまり高画素化はないような気がするので、24MPじゃないkな。
5D3は今でこそバランス型と言われてますが、5D系はもともとは高画素機なので、やはり30MP前後が妥当じゃないですかね?前に出ていた18Mpへの低画素化はありえなさそうに思います。

とすると、
現状では50Mpを必要とする人はまだ少数派だと思うので、5D4が出れば5Dsの売り上げに少なからず影響すると思われ、よって5D4の発売はやはり来年春、6D2はそこから半年後の来年秋だと推察しますが、どんなもんでしょう?

まー 6D2に関して言えば
画素数よりもAFの強化のほうが気になります。
それによって5D4か6D2を買うか決まってきそうです。

画素数は期待通りですね。
少な過ぎず多過ぎず、時代の流れだと思います。

フルサイズ機はこのくらいのスパンがいいですね
ニコンはちょっと短すぎます

画素数はこれぐらいが良いですね。AFを強化して高感度とDレンジが良くなれば尚いいですが、”軽量コンパクトで安価”は堅持してほしい。発売当初に購入してそろそろくたびれて来てますので6D2早めにお願いします。

次も現状維持でフルサイズKissになりそうですね。
次もGPSとWi-Fiは維持して欲しい!
2軸電子水準器も出し惜しみなく!
背面液晶は次回こそMに劣るような事の無い物を!
バリアンの類いは一切不要。

画素数は6Dでもお腹いっぱいで正直現状辺りで留めておいてもらいたいし、測距点の数よりもAFの食いつきの悪さを何とか改善してもらいたいけれど、やっぱり5Dシリーズとの差を付けなければならないので、AF性能が劇的にアップすることは無い気がするなあ。個人的には少しくらい高くなってもいいから、ボディサイズを変えずに5D3程度のAFが乗ってくれたら即買い替え。

バリアングルは絶対につけてほしいですね。
特にバリアンはCanonのフルサイズに1機種も採用されていないのでそれだけで選択肢から外れる人も出てきています。
APS-Cでエントリー・ミラーレス・中級機とあれだけ採用機種があるのにその流れでフルサイズへという人に「ありません」というのが問題です。
5Dや1Dより抵抗なく採用できるのが6Dですし。

デュアルピクセル化となればタッチパネルも必須。
フラッシュも付けてもらってつまり現在の70Dを大きさ重さそのままにフルサイズにしていただければ最高ですね。
画素数は減らない限り特にこだわりません。

6D所有者ですが、バリアングルがあったらな、とよく思います。
その他の機能、性能も含めてNikonのD750がホント羨ましい。。

画素数は2000万画素あれば充分ですが、2200万画素くらいになるような気がします。

AFは11点のままで良いから全点クロス測距希望です。

バリアングルもあればうれしいです。

シンクロ端子は無理ですよね(^^;)

あとは現状維持で充分です。

早く発売して欲しいけど、6DMarkⅡは再来年あたりだと思います。

6D2は画素数据え置きで、AFは70D相当、バリアン付き
こんな感じを期待したいですね。

「気楽に持ち出せる小型フルサイズ一眼レフ」
をテーマに二桁Dからのステップアップ機に期待します。
左ボタンの替わりにバリアンヒンジを置ける二桁Dの
筐体構造をとっているのでバリアンは是非搭載して欲しいですね。

プロユースで重量や値段をいとわずAF性能、連写性能を求める人は5D系(1DX譲り)
一般用途でAF性能、連写性能は求めず重量が軽いことや値段を重視する人は6D2

みたいな感じの差別化があると嬉しいですね~

バリアングルもGPSもwifiもAF速度アップすらも不要ですから
軽量最小を突き詰めてほしいです。(ペンタプリズムは必須)
軽さを第一にした場合
フルサイズデビューの最適機種は現状でα7シリーズだと思うのですが
その思いを払拭させるほど軽い一眼レフ機の登場を期待してます。

APS-Cではもう24MPが当たり前のようになっている背景がありますから、6D2の画素数は気になります
6D2も6Dと同じく3年以上のモデルライフになると思いますし
もし24MPセンサーなら卓越した高感度性能を望みたいです
28MPセンサーでも6Dと同等以上の高感度性能は確保してもらいたいです
間を取った26MPくらいが丁度良さそうな感じはします

画素数やAF性能よりもWi-Fi&GPS(そしてNFCも追加?)のアンテナ関係を
ペンタプリズム部分じゃなく他社製品の様にグリップゴムの裏側等に移設して
トップカバーをマグネシウム合金にして欲しいなーって要望の方が強いですね。

使い始めたタイミングでは上手く合っている塗装も長く使っていると
プラ部分とマグネシウム合金の部分とで風合いが違ってきますし。

それなりに価格は上がるでしょうが
その分ハード面での進化に期待します。

6D2は真っ向からSONYのα7シリーズに挑戦ってことで
本体手ぶれ補正+バリアングル+数十点のAF+常用ISOが
102400になれば少々高くなっても買うんですが・・・
キヤノンがここまでやると幾らになるやら

個人的には画素数に興味はないですが、6DMarkⅡはバリアン搭載等のD750的なやや上位モデルにして、現行6Dと併売すればいい気がする。Kiss的な感じで

皆さんバリアングル化を所望されているのですね……
デュアルピクセルありきの今、確かに圧倒的な利便性がありますが
私はバリアングル化に否定的な考えです

理由は耐久性が落ちるためです。
でも……そもそも6Dはペンタ部がエンプラ加工なので
信頼性云々を言う事自体間違っているのかもしれません

1D/5D系や7Dを、ボディの塗装が殆ど剥げてボコボコになるまで
使ってらっしゃる方を、たまに見かけることがありますが、
6Dをボコボコになるまで使っている方を見かける事が無いので……

利便性とトレードオフするとバリアングル化の方が良いのでしょうか

WiFiやバリアンも何も要らないから
ひたすら軽量化!を望む声も
あるようですが、そうなると
元6Dユーザーは買い換える人は
少ないでしょうね。
居てもサブに!って感じの買い出しか。
ですのでそれはそれで
フルサイズのkiss7の様な位置付けの
ヤツを現行6D程のスペック積んで出せば
良い様に思います。

現行6Dユーザーの買い替え見込むなら
NIKONライバル機を見ても
Canonのラインナップみても
6Dと70Dを合わせた様な物を
重さ変わらず、値段変わらず!
ってのがしっくりきます!

フルサイズデビュー機として

フルサイズkiss見たいなの
プラボディでペンタミラーで
WiFiもバリアンも無くて
フォーカス性能や連写は現行6D程
それで400グラムから500グラムの範囲
それを現行70Dの価格で出して
くれたらそれはそれで旅行ように
嬉しい!(^∇^)

6D2に「卓越した高感度性能」を望みたいです。
それが実現しうる画素数でお願いします。
(個人的には20~24MP)


動画やLV用AFは ハイブリッド CMOS AF III が
デュアルピクセルに比べて低価格にできそうに思えます。
EOS 8000D や EOS M3 のそれの出来は良好に見えます。


トップカバーをマグネシウム合金にして欲しいのは僕もです。
プラスチックのペンタ部はもうテカテカ。

軽さを売りにするため6Dに不採用となったバリアングルモニターですが、6D2には絶対付けて欲しいですね。

使ったことのある方は、その恩恵を凄く感じられているはずです。
少しの軽量化のために撮りたい写真が撮り辛くなるなんてナンセンス。

他社の入門用フルサイズ機にある機能は全て盛り込むべきですね。

2400万画素 19点オールクロスAF SDダブルスロット シャッター耐久15万回 できたら全マグネシウム 大きさ、価格を現状維持。

これなら時間差で2台買うな。

センサの性能の向上、バリアングル化は便利になるけど、それだったらミラーレスで良い。できの良い光学ファインダー視野率98%以上かつ倍率0.85倍以上とホールド感の良いグリップといったカメラの基本性能を突き詰めてもらいたい。6Dの後継機でなくともいいから出してもらいたい。

スコールさん、そのスペックいいですね。
さらに連写が秒5コマ以上6コマに近いと嬉しいです。
そしてファインダー撮影に邪魔になるバリアングルモニターは無しでお願いしたいです。

今の6Dはシャッター音がものすごく気に入っています。無理な話ですが、この優しい音の感じを残してほしいものです。

6Dの位置付けが、キヤノン機の中でFF入門機で且つ高感度特化の専用機の2つの役割を担ってるところがコンプレックスの原因だと思います。6Dm2は高感度特化機にしてFF入門機は別建てにした方がスッキリすると思います。

画素数はあまり関心無いです。

軽量化や上位機種機種との機能の差別化が6Dのキモでしょう。
既存の機能UPを望むなら上位機種の低価格化を望めば良いだけで
6Dの存在は必要ないように思います。
バリアンよりWifiのレスポンス強化にてミラーレスではなくモニターレス
背面モニターを廃止し、スマホホルダーを付けるなんてだめですかね?


6D使ってます。
プラボディ、液晶固定、で機能をそぎ落として徹底的に小型化したX7のフルサイズ版と、AFを改善して稼働液晶にしてそれなりに機能を詰め込んだ8000Dのフルサイズ版のような機種と二つあれば良いように思います。

本心はファインダーをなくしてDPCMOSを搭載したミラーレスが欲しいです。
やっぱり普段からフルサイズ使いたいのです。
個人的にはAPSHのイオスMでも良いと思うのですが、、、

なんにせよ6D2には期待しています。

クラスアップよりクラス維持、2400万画素で良いと思うな。

クラスアップ考えるなら3Dでも出せば良いんじゃないかな。

D750対抗で皆さんが仰ってるような2400万画素で19点オールクロスAF、SDWスロット(UHS-Ⅱは無くても良いですがあると便利)
秒6コマで積めたらバリアン、高感度は少し上と、

α7s、あるいは7s Ⅱ対抗で1400~1800万画素程度の超高感度機(最高204800辺りで常用を引き上げ)

以上を6Dの上に持ってきてあとはもう1つ価格重視で現在の6Dのところに抑えたのを持ってきたら良いのではないかと思います。
α7ではありませんが3兄弟みたいな感じで

僕はフルサイズ版70Dを望んでいた口ですが、待てなかったのでD750に乗り換えてしまいました。
6DはD750対抗とは違うキャラクターで、本来比較的安価でカジュアルに使えるフルサイズというキャラクターなので、そこを維持するかどうかで形は変わるでしょうね。

D750を対抗すべきライバルと捉えるなら、フルサイズ版70Dとしてくる可能性があるでしょうし、そうでないなら安価・小型・軽量に振ったものにしてくるでしょう。
とはいえ小型・軽量ならα7の圧勝ですし、どうするんでしょうね。
24MB以上は周囲との競合を考えると持たせない訳にはいかないかもしれません。

高感度が強いというのは蓋を開けたらそうだったというだけで、それを目的にしていたわけではないですから、キヤノンがそれを作るなら、5D兄弟が増えるような感じにしてくるんじゃないでしょうか。

視野率100%だといいと思っているんですが

いろいろと6Dに付加機能を付けたい!とのご意見があるようですが、現行6Dユーザーとしては現行機種から、

・オールクロス19点AFセンサーに
・70Dと同じく連写を7コマ/秒程度に

この程度の変更で充分。

あれやこれやと機能をご所望される方は5D系、あるいは1D系を購入されればよろしいかと。

>量産型けんぢさん

7コマというのが一番難しいと思いますよ。それを可能にするだけの価格上昇は受け入れられないと思います。
メカの性能を上げるにはボディの剛性を必要とし 重くなりますので 6D2は 5コマ~6コマの間と考えた方が良いと思います。

5D4も先日10コマや12コマが良いという意見が出てましたが 8コマでも本当はかなり厳しい要求で 9コマ以上などはないはずです。
D750が6.5コマですから 5D4が7コマでは弱く、7D2でAPS-C 10コマを達成したキヤノンだからこそ 自分は敢てフルサイズ 8コマを期待しますが、それでも十分とは言えない2セルバッテリーで APS-C機の2.5倍サイズのミラーを高速に駆動させつつ 正確に制止させれる低価格な8コマのメカの開発は簡単なことではないはずです。

ミラーの小さなAPS-C機は低コストで連射速度を上げやすい規格ですので 6D2が70D相当のカメラになったとしても 同等の連射速度というのは無理だと思います。


量産型けんぢさん確かに現行6Dが
・オールクロス19点AFセンサーに
・70Dと同じく連写を7コマ/秒程度に
になれば十分ですがマーク2として
出てきた時にこれが追加されただけで
ボディーだけで18万で買い替えますか?
僕も現行6D使ってますが
コレだけの進化ならマーク2は見送ります!

ライバル機D750の存在もありますし
Canonフルサイズ機でバリアングル機不在は
選択の余地無く有り得ないと思いますよ。
いろいろ機能欲しい方は1D、5Dへ!は
逆に量産型けんぢさんのように
カメラとしての基本性能欲しい方が
ステップアップするカメラとして存在してますから
6Dはやらり入門機、ファミリー層が持つ
カメラの到達点のような物になるでしょう。
そう言う意味で現時点
70Dと70Dのフルサイズ版のような
進化した6Dマーク2があれば
NIKONに嫉妬するストレス無いとおもいます

あとはほんと13万でレンズキットで
出せるkiss7的な
プラボディでほどほどな
軽くて小さいフルサイズが
あればありがたい!って
所だと思います。

404zさんの
おっしゃるように

APSCやミラーレス機だからこそ
達成したスペックや機能もありますよね
それを全てのカメラで同じ様に求めるのは
酷ですね。
ミラーレス機が連写を簡単に上げるので
秒10とか普通に聞こえますが
少し前なら完全プロ機の世界ですからね(^^;;

横軸バリアンにはあまり魅力を感じませんね。

ボディが分厚く肥大化するし、横構図で大きく光軸を外すし・・・。

縦軸チルトで液晶を閉じる構造のほうが個人的に好みです。

まあ、フルサイズに一機種くらい可動液晶があっても良いとは思います。

が、6D2にはあえて求めません。

とにもかくにも早く出して欲しい。
それが一番の願い。
個人的には、ファームアップか何かで、5Dsのピクチャースタイル「ディテール重視」を搭載できるようにしてくれたら、現行の6Dを買ってしまうかもしれません。

スペックに走らずとも6Dは良い機種だと思います。

贅沢な悩みだと解ってはいながらもAFの進化はしてほしい。
他社でもトラッキングAFが当たり前になりつつあります。
使い方がわかってくると現行の11点では物寂しい。
小型化は理想ですが、三角帽子の頭でっかちは全然構わないです。

6Dユーザーにとって、5D2同等のAF性能向上は共通の願いですよね。

実際問題としては、6D2の性能をどこまでに抑えれば、より5D4を多く売る事ができるのか?という観点から仕様が決定されるのでしょうが...

最小軽量もだけど暗所AFも突き詰めて
-6EV対応 6Ds とか?格好よくないですか。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2015年7月 4日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニック42.5mm F1.7 OIS は開放から非常にシャープなレンズ」です。

次のブログ記事は「ペンタックスK-3 II は際立った画質でコストパフォーマンス抜群のカメラ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る