キヤノンがBRレンズを採用したLズームを今年中に発表?

Canon Rumors に、キヤノンの新しい交換レンズに関する噂が掲載されています。

New BR Lens Before the End of the Year? [CR2]

  • キヤノンが、今年中にBRレンズを採用したL レンズを発表する可能性があると聞いている。発表は2016年の第1四半期になるかもしれない。

    どのレンズが発表されるのか分からないが、このソースはズームレンズになる可能性が高いと述べている。Lズームで近日中に登場すると聞いているのはEF16-35mm F2.8L II の後継機だけだ。

 

Lズームの噂では、16-35mm F2.8L II の他に、以前に70-200mm F4 IS のリニューアルの噂もありましたね。BRレンズは、35mm F1.4L II のサンプル画像を見る限りでは、色収差の除去にかなりの効果があるようなので、このレンズを使ったL レンズの第二弾が登場するのが楽しみです。ただ、価格はあまり高くしないで欲しいところですね。

2015年10月27日 | コメント(9)

コメント(9)

28−300のリニューアルをお願いします。

唯一の直進ズームだし
BRはチョット軽くなるみたいだし
28-300が廃止されなきゃ~あるかもね。

70-200とかも
BR使用レンズにドンドン更新していくんでしょうかね?

ニコンみたいに
200-500F5.6みたいな安価なBRレンズ希望なんですけどね。

24-70/2.8L IS だったらうれしいけどなあ。

ズームですか、残念です。
80mmF1.2か135mmF2あたりが欲しかったんですが

でも、価格が1.5倍あたりに成りそうなのでBRレンズか量産しだしてから販売されたほうが安くなるかも

BRレンズは値段がネックだけどLは性能重視で良いと思います
ただ非Lの35mmF2とかもリニューアルして値段かなり上がったから困ったものですが…
非Lはせめてあまり値段上がらないようにして欲しいですね

発売から約10年なので、EF 70-200mm F4 IS II かなと思います。

ニコンの新型に対抗するには24-70L2の性能でIS付きで出さないと駄目でしょうね。そうなるとBRレンズは必須になるのかなと期待してしまいますが。

BRレンズ搭載=価格の高騰というわけではないですよね。
あくまでも一因であって全体的な性能を上げるとBRレンズを使うことがあるので相対的に価格が上がったように感じますが、BRレンズの特性は素晴らしいので様々なレンズに採用してほしいですね。

BRレンズなどは、かなり普及するまで当面の間コストアップは避けられないと思うので、おおむね、旧型の1.5倍くらいまでは許容範囲だと思います。20万が30万になるのは許される。

ただ、当面は値段を高くしてもユーザーがついてきてくれる商品を慎重に選んでいく必要があると思います。

現段階で、安売りをする必要は全くない。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2015年10月27日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーが11月5日前後にα68などの新製品を発表?」です。

次のブログ記事は「ソニーがインタビューでAマウントに注力していくことを確認」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る