ツァイスLoxia 21mm F2.8 のサンプル画像が多数掲載

Photography Blog に、ツァイスのEマウント用の広角単焦点レンズ「Loxia 21mm F2.8」のサンプル画像が多数掲載されています。

Zeiss Loxia 21mm f/2.8 Sample Images

  • 先週、真新しい製品版のツァイスLoxia 21mm F2.8 で撮影する機会を得た。α7R II との組み合わせで撮影した21枚のJPEG画像と21枚のRAWファイルを公開する。

 

Loxia21mm F2.8 は最新の設計のレンズだけあって、超広角にもかかわらず開放から十分な解像力で、F5.6まで絞れば周辺部まで切れ味のいい描写という印象です。周辺部の倍率色収差が少し気になりますが、これは後処理で補正できるのであまり問題はなさそうです。

2015年10月28日 | コメント(8)

コメント(8)

空背景の所はフリンジが少し見えますね

この重量でここまでの解像力なら魅力的です!一眼レフ用のDistagon 2.8/21も検討していた矢先に良い朗報でした。ここまでコンパクトだと、ボケ味や星の点像までは、さすがにDistagon 2.8/21レベルを望めないんでしょうか?この点が気になります。

ピントが合ってない、深度が足りない、ぶれてるとか、作例としてふさわしくない画像が混じってますね。
Otus28mmの鮮烈なサンプルを見た後なので余計に印象良くないです。歪曲補正がソフト補正込みで0だというのが最近わかったのも残念な点です。

OM太郎様、私も同感です。
かなり気になるレンズなのでRAWをダウンロードしてLightroomで現像してみましたが、興味を持ってダウンロードした中にどこにもピントがあっていない絵が。
ちゃんとピント拡大して撮ったらこんな結果にはならないと思うんですがね。

OM太郎様,
loxia22は,歪曲が電子補正前提という情報はどこにあってのでしょうか?
よろしければ教えていただけますと幸いです.
電子補正に頼っていると,正直購入する意欲が減ってしまいます.

さんちょさん
ZeissのLoxiaページにData sheet Zeiss Loxia 2.8/21 がDLできます。その中に Distortion a7R correction on/offのデータが記載されてました。 素の状態では-2%の樽のようです。

om太郎様,そうですか.承知いたしました.
どうもありがとうございます.

Loxia 2.8/21のdistortionの電子補正は、Batis 2/25のそれよりは良く補正されるようですね。
Loxia 2/35同様Biogonであれば、電子補正無しでもdistortionをもっと排除できたのではないかと思うと、Biogon好きの私としては残念です。
まあBiogonですと他の問題が出てくるのかも知れませんが・・・。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このブログ記事について

このページは、2015年10月28日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LEICA SL Typ601 のサンプル画像が多数掲載」です。

次のブログ記事は「キヤノンがデジカメの販売見通しを下方修正」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る