ツァイスLoxia 21mm F2.8 はBiogonではなく独自設計のDistagonになる?

SonyAlphaRumors に、ツァイスLoxia 21mm F2.8 の仕様に関する噂が掲載されています。

(SR5) The Zeiss Loxia 21mm f/2.8 has a Distagon design!

  • 良いニュースだ。信頼できるソースが、他のLoxiaシリーズのレンズと異なり、新型の21mmは現行のZM T*2.8/21 Biogon のリメイクバージョンにはならないと教えてくれた。ツァイスは、Eマウントのために特別に新設計のレンズを開発することを決断した。

    1) このレンズはMilvus21mmのようなDistagonでBiogonではない。
    2) レンズ構成は9群11枚(Milvusは13群16枚)。
    3) このレンズは歪曲と色収差が少なく、魅力的なボケ味で、画面全域で高解像力だ。
    4) このレンズの発売は12月になるだろう。 

 

Loxia 21mm F2.8 はこれまで噂されていたZMベースのBiogonではなく、Distagonになるということですが、Biogonでは、デジタルで使用した際の周辺の色ムラなどの問題が解消できなかったのでしょうかね。

これは、Biogonを期待していた方には残念なニュースかもしれませんが、新型Loxiaは既存のレンズの流用ではない最新設計のDistagonのようなので、光学性能には大いに期待できそうです。

なお、これまでの噂によると、Loxia 21mm F2.8 の発表は明日(10月12日)とのことです。

2015年10月11日 | コメント(6)

コメント(6)

Distagonですか、Plannar・Biogonとくれば、Hologonも期待してたのですが・・・
Milvuusよりコンパクトになり、写りも良くなる事を期待しています。

Biogon好きとしては残念な情報ですが、超高画素時代に対応するにはやはりDistagonなのでしょうね。
D21は、ヤシコン、ZE/ZFとも名レンズですし、今回も期待大です。
ただし、かなり大きくなるのではないかと心配ですが・・

ビオゴンだと全てのα7シリーズに対応するのが難しいという結果だったのでしょうか(7sでは使えるが7rだと周辺部色被りがでるとか)。ディスタゴンだと同じレトロフォーカスのシグマdp0のEマウント版レンズがでるかもしれないという噂があるので、様子見に成らざるを得ないですね。

発表されましたね。電子補正オンだと、ほぼディストーション0です。ボケも解像も良さそうです。

Loxia 21mm F2.8が、日本で漸く発売になりましたね。
本日カメラ店から入荷の連絡がありましたが、仕事が忙しくて来週火曜日まで受取に行けません。早く試してみたいです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2015年10月11日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムXF35mm F2と共に1.4倍のテレコンバーターも発表される?」です。

次のブログ記事は「Lightがポケットサイズで52MPの高解像度画像が得られる「Light L16 Camera」を発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る