オリンパスPEN-Fのシルバーボディの画像 [内容更新]

読者の方から、シルバーのオリンパスPEN-Fの画像を提供していただきました。

PEN-Fのシルバーボディが欲しいという声は結構多いようですが、シルバーも登場するようです。ボディには多くのダイヤルがあり、これまでのPENと比べるとより男性向けのデザインという印象です。

EVFが搭載されていますが、背面の出っ張りはほとんどなく、収納性に問題はなさそうです。あと、バリアングルモニタが採用されていることも、これで確定ですね。

[追記] PEN-F(シルバーとブラック)のレンズ付きの画像を追加しました。
-------------------------------------
画像を提供して下さった方ありがとうございます。

oly_penf_silver_f001.jpg

oly_penf_silver_t001.jpg

oly_penf_silver_b001.jpg

oly_penf_silver_b002.jpg

oly_pen-f_silver_f002.jpg

oly_pen-f_black_f002.jpg

2016年1月15日 | コメント(107)

コメント(107)

これはかっこいい........高いけど欲しいなぁ。

やばいどストライク!
懐かしさと先進さをミックスさせた最近のオリンパスのデザインセンスは素晴らしいですね〜
バリアングル液晶をひっくり返すとフィルムかめらっぽくて良いです!

シルバーはまるで別物の様にかっこいい!

あと、センサーも横位置が確定ですね。

この形ならチルトがよかったかも…
普通にE-Pシリーズのハイエンドって感じですね

欲しい。けど、E-M1 IIもこれ以上の仕上がりで来るんだろうし

デザイン、精悍でかっこいいですね。
ブラックのほうがより男らしさを感じますが…

コンパクトなボディだと思うので、
クラシカルな面持ちで女性にも人気が出そうです。

背面液晶をひっくり返してフィルムカメラらしくなるのは
エプソンの名機R-D1を彷彿とさせますね。

デザインのみならず、中身も気合いが入っていそうなので
タッチ&トライの機会が今から楽しみです。

スペックを見てから冷静に考えようと思っていたのに、これはいかん。
デサインだけで買ってしまいそう。

シャッターボタンはダイヤルの中央にあるやつですね。
端のボタンは録画ボタンのようですが、最初はこれがシャッターかと思って押しにくいんじゃないかと思ってましたが杞憂でした。

レンズの向かって右側にカリグラフィー文字でデカく「F」の字があると良かった。

まさかのバリアングル液晶ですが、ひっくり返してフィルムカメラ風に使えってことですかね?。
ただevfを内蔵した弊害か手持ちのE-P5と比べボディの厚みが増したような…。

かっこいい!
gx8買うか悩んでたけどデザインでひっかかってたけど
こっちでよさそう
親指の位置が届くのかきになる

これならFを名乗っても許容範囲ですね。
価格次第ではE-M5IIが売れなくなりそう。

上の方が言っておられますが、私もこのデザインならチルト液晶が良かったと思います。横に開いたバリアングル液晶だと、せっかくのデザインが台無しです。

私もチルト液晶希望でした。E-M5m2でバリアングルだとウエストレベルに構えての撮影がにしくく感じています。ストラップの取り付け部も前向きになりストラップをたすき掛けした際に上を向いてしまうのが不満です。
露出補正のダイヤルも必要なのか、疑問です。
サムレストはしっかりとしていますがボディ前面は完全なグリップレスデザインなんですねー。
いろいろと思うところはありますが、実物を見て、触ってからですね。E-M1m2用の貯金も必要ですし。

ブラックよりだいぶスッキリしてみえます。
レンズがついてないからかもしれませんが。

上から見ると軍幹部に曲線があってPEN-Fらしくゴツくなりすぎない様配慮されていそうですね。

うは~
デザインは最高にいいですね
基本 単焦点しか似合わないとは思いますが

ちょっと親指AFしにくそうなところが気になります

後は中が気になりますね~

これは!
黒より断然カッコいいですね!
Fの花文字も意外と似合いそうですが。

バリアングル、----汚れないのがイイ。ファインダー-----エプソン製で良くなってるの確実。独立露出補正ダイヤル------要望してました。予想通り全部入り、シルバーもなかなか、さ〜〜て御注文は、どっち?-----両方欲しい!

バリアングルのヒンジって上下位置の中央じゃなくて
上にできないんですかね
そうすれば上方向だけチルトっぽくも使えるのに

私もチルトじゃないのがつくづく残念。バリアングルならせめてα77みたいな下にピボットがあるタイプにしてほしかった。上下寸法や三脚座との兼ね合いで難しいのは確かですが。まあそれでもセンサー・エンジンが優秀なら検討しますけどね。詳しい仕様が明らかになるまでは予断を許しません。

PENには内蔵ファインダーがないことが不満で、ずっとOM-Dを使っていますが、これかっこいいし、ほしい!!
露出ダイヤルもベリーグッド!
大きさがコンパクトなら言うこと無いんだけど、E-P5並みかちょっと大きいんだろうなぁ。

最初の黒モデルは正直余り好きでは無かったですが、これはかなりかっこいいですね!

あれ?シルバーはブラックよりも小さく見えますね。本当にサイズさえ納得してしまったら買ってしまいます。

かなりツボにはまるデザインですね。
悩ましい…

良いですね!
これで防塵 防滴なら文句無しですよ。
価格がこなれたら購入したいと思います
スナップに最適なカメラですね。

兄がPENを使っていますがこいつをプレゼントしてやりたいです。
シルバーは見た目もレトロで男性だけでなく女子にも似合いそうです^ ^
これは売れるだろうなぁ。

前面に付いているダイヤルが分からない…セルフタイマーとはちょっと違う感じですね。

ペンFっていうよりバルナックですねこれ。

シルバーいいですね。最初にリークした黒ボディはこれじゃない感が
強かったけどシルバーは見違えるようです。
EVFがエプソンの高画素タイプならば文句のつけどろこなしです。
E-P5は発売前に予約して買いましたが、PEN-Fもそうなりそうです。

デザインは格好良いし露出ダイヤルも嬉しいけど、チルト液晶の方が好みなのと電源スイッチが左側なのが残念。
特に液晶の仕様は、これが一番の原因でGX8を検討外にしたもので…。
魅力的な新機能があれば購入に傾くかもしれないので、続報が楽しみです。

E-P5と同様のツインダイヤルがあるなら、露出補正専用ダイヤルは要らないかもと思いましたが、あると意外に便利かもしれませんね。

E-P5などの従来機種では、AモードでもMモードでもPモードでも、ツインダイヤルの一つがモードの優先パラメータ調整で、もうひとつが露出補正として機能します。その露出補正機能に専用のダイヤルがあるとすると、余ったダイヤルは感度やホワイトバランスなどに割り当てられるので、撮影の幅が広がりそうです。そしてMモードでも感度オートによる露出補正が可能になるのは嬉しいでしょうね。

逆に言えば、上述のような細かい制御を求める人のためのカメラということになりそうですが。

バリアングル!
前のダイヤルみたいなものは何?
ダイヤルがあるのは、女性にも便利です。

こ、こ、こ、これは!欲しい!!!
もう機材は増やすまいと誓ったはずだけど・・・これはマジやばい!!!
バリアン液晶とフィルム巻き戻し風ノブとエプソンR-D1シリーズを彷彿とさせる心憎いデザインだっ!もうこれだけで買っちゃいそう。
あとは中身・・・防塵防滴で5軸手振れ補正だったら眠れなくなりそう。
欲しい。

甲板が五月蠅い感じですね。
モードダイヤルも露出補正ダイヤルも必要無いよ。
PEN-Fを名乗るならそこまで拘って欲しかったな〜!。

狭いイベント会場で動画を撮るには液晶はフリーアングルよりチルトのほうが良かったのですが。
あと、この画像だとオプションのSEMA-1を付けるのは無理みたいですね。ってことはマイク端子があるのでしょうか??

これは、かっこいいーー!!
今年は気になる機種目白押し

至上最高の凝縮感を与えられたカメラに思えます。
凄い進化だなあ。

バリアングルモニター裏の張革が交換できるといいな。
メモ書きできる仕様のとか、
ユーザーオリジナルのプリント仕様とか。

シルバーの方が格好いいという機種は稀ですね。GX8の機能、ファインダーの見え具合に触手が動いていたものの、4/3らしからぬ大きさに躊躇している間に、こんなの見せられてはGX8サヨナラです。
OM-D EM5からのステップアップに悩んでいますが、PEN-Fの12-42、9-18、E-M1Ⅱに12-40、14-150 という組み合わせの2台持ちに落ち着きそう!

うーん、左肩はただの電源ボタンですか…。
フロントのダイヤルといい、何というか、とりあえずダイヤルっぽいものを増やしました的なレイアウトですね。露出補正ダイヤルは嬉しいのですが。
せっかくダイヤルを増やすなら機能を限定しない&勿体無い使い方をしなければいいのに…、デザインが良いだけに残念です。

バリアングルなのも個人的にはマイナスポイントです。
ハイ&ローアングルを多用するのでチルトの方が使いやすいので。

これは、カッコ良すぎますね!

先日のブラックの画像の印象とは、雲泥の差です。

EVFを詰め込んだ上で、よくここまでまとめられましたね。

しかも、想定外のバリアングル!!

これは欲しい!!

全部で5ダイヤルですか!
露出補正ダイヤルが増えたのも嬉しいですが、モードダイヤルにマイセットを4つ割り振れるのはもっと嬉しい!
Fn1?の位置も良く、見た目で判る操作性の良さ。
これで防塵防滴ならE-M5II以上にOM-D…
というか、E-M5IIでこのレベルに仕上げて欲しかったです。

4/3は縦位置多用したくなるアスペクト比なので、縦位置ローアングルのしやすいバリアングルは助かります。
スタイルからするとチルトの方がしっくりしますけど。

EVFの開口部は少なくともVF-2よりは大きそうですが、スッキリ鮮明に見えること期待です。

うほっ!これは間違いなくPENですね。カッコいい!
シルバーは革張りの部分のラインがわかりやすいですね。この段差があるだけでとたんにPENらしくなる。まさにキャラクターラインなんですね。
これだと写真では分かりずらいだけでブラックも良さそうです。

EVFもスッキリまとまってて、これは思った以上に理想に近い。しかし、PENにバリアングルは要らないです。それに素だとフラットしすぎて持ちづらそう。あとこれならモードダイヤルではなくシャッタースピードダイヤルでも良かったのでは?

でもこの塊感、イイかも!

先日の黒ボディにはコレジャナイと書きましたが、シルバーはいいですね。凄い好みです。
ただデザインは完璧ですが、グリップがないのでホールド性が悪く不便しそうです。黒ボディに付いてたグリップ付けると大型化かつ不格好だし…
E-M5mk2が届いたばかりですが、とりあえず後悔はせずに済みそうです。

PEN-Fを名乗る以上、縦画面に対応出来ないチルト液晶は、さすがに採用出来ないですよね。
個人的にはチルトの方が好きですが。

このシルバーモデルは特にフィルムPENかバルナックを想起させるデザインですが個人的にはちょっと懐古趣味すぎるような・・・。革のような仕上げがGX8より懐古調でどうかな・・・という感じです。まあ実物を手にして見ないとわかりませんが。

想像通り、シルバーの方が格好良かったですね。

問題は質感かな。白いカメラは、質感が良くないと、安っぽく見えるので、それだけは実際に見てみないとわかりません。

その点、ライカは依然として、しっかりとした白の質感を出しています。

正面のダイヤルは「ART」や「SCN」「HDR」といったエフェクト系かな。
レンズを外すボタンの位置がユニークですね。
オリンパス80周年記念モデルは、これをベースにするか、E-M1 MarkIIベースか、いずれにしろ楽しみです。

ブラック(グリップ付き)を見て感じた通り
やっぱりグリップ無しだと持ちにくそうですね。

OM-Dもそうですが、普遍的なカメラの形に良い意味で戻ってきた感じですね。スマホの登場の結果、覗いて被写体を切り取るカメラの作法を大切にするところに戻った結果でしょうか。それにしても、Olympusのデザイン、このところマツダ並みに良い感じですね。
Pen FT(子どもの頃使ってました)はあんなにシンプルだったのに、と思いますがデジタルが故に逆にコントロールできることが多くなった結果のダイヤルとボタンの数なので、仕方ないですね。いずれにしても、こんなに素敵なシルバーのカメラ他にないと思います。

これまであったモードは前面のダイヤルに割り振って
上部のダイヤルにカスタムを4つ増やしたのは凄く良いと思います

 ファインダーの外観が丸いですよね(下が少し欠けていますが)?Fujiに丸いのがありますが、OlyもPanaもこれまでのものは皆横長です。これは、カメラを90度回さなくても、PenFのように縦の画像が見られるということではないでしょうか。バリアンにしたのは、縦の頻度が多い場合にはうっとおしいので、見えないように閉じておくためとか。

オリジナルは(ミラーを格納するため)マウント向かって左側がすらりと伸びて、個人的にそこがセクシーだと感じてたので、
同じ名前を名乗るなら、まるきりコピーで無いにせよゴツさの感じないデザインを期待していたのだけどな……

ん?これFUJIFILM?って一瞬思ってしまいました。
先にリークされたブラックボディ+Lブラケットグリップのデザインの方が現代的に見えますね。クラシックにもどちらにも転べるデザインは計算しつくした結果なのかも。いいですね。

いっそう精悍さを増して、本当にかっこいいですねこれは。懐古的でありながらどこか新しく、あらゆるユーザに向けて隙のない素晴らしいデザイン、E-M1あたりからどんどん洗練されている気がします。
1or2の切り替えレバーが無いようですが、、その代わりに前面のダイヤルや、モードダイヤルの下にもレバー状のパーツが見えるので、今回も色々とカスタマイズのしがいがありそうです。
デザイン面はもう一切言うこと無しという感じなので、あとは機能面、さらに新レンズも?・・・正式発表まで日がありますが、まだまだ楽しみは続きそうです。

電源スイッチが左手操作…。
かなりがっかりです。
でもかっこいいから買ってしまいそう。

PEN-F10でチルトのモデルを!笑

ウホッ格好良い
PENと言うよりは35シリーズっぽいゴツさに感じる
欲しいなー…

内容更新を受けて、追記です。

正面・上面・背面から見ると直線的な印象しか無かったのですが、
斜めから見ると僅かな曲線が表れてくるんですね。
セクスィー!

PENってスペック関係なしに物欲を刺激されます。
先回アップされた画像だとかなり大きく感じましたが、液晶の大きさから見るとP-E5とさほど変わらないのかも。
価格によっては即買いですね。

カッコいいカメラですね
質感はどうなのか早く見たいですね

全体にペンFの面影を期待したのですが、
あまり見えず残念。
特にライカ風巻き戻しノブっぽい所は、
フラットにしてクランクの様に処理して欲しかった。
そしてトップカバーの左手側を下に延長して、
Fの花文字が入ると俄然欲しくなります。
私ならばフィルム時代を偲んでパンケーキレンズですね。

懐かしさは無いけれど非常に凝ったデザインですね。
こう並べてみるとブラックはどこかで見たようなボディ、シルバーは個性的なボディに感じます。
GX7のようにサブカメラとして購入を考えていたのですが、これはもうメインカメラとも云うべきGX8の対抗馬ですね〜。
逆に困りました(笑)

ファインダー右横の黒い四角と丸いのは何ですかね?

KENKENさん
覗いてるよセンサーと視度調節だと思いますよ。

前面ダイヤルは、モードっぽいですね。
最初、これを回したら、センサーが回るのかと思っちゃいました。

kenkenさん
 丸は視度調整 四角はアイセンサーではないですか

 しかしかっこいいな これ。
 フロントにFの文字はるキットがどこからか出そう

>ファインダー右横の黒い四角と丸いのは何ですかね?

アイセンサーとEVFの視度調整ダイヤルでしょうね。

これはカッコイイですね。
ep5を使っていますが、本気で買い替えを悩んじゃいます。
ところで、気が付いたんですが、オリンパスの他のボディーにはあるマイクロフォーサーズ規格のロゴがはいってないように見えます。
バリアングルモニター採用で、スクエアセンサーは無いと思っていましたが、もしや特殊なセンサーサイズが採用されている?

12mmがキットレンズなのか。20万くらいだったらなぁ。

もう発表されてしまったので今さらどうにもならないことですが、他にも書かれている人がいるように、PEN-Fにはチルト液晶の方が似合ってると思います。個人的にはバリアングルのメリットがいまいちよくわかりません。液晶画面をいちいち開けてひっくり返すというダブルアクションがめんどうくさいので、E-M5 markIIを使ってるときは不便を感じていました。せっかくOM-DとPENがあるんだからそのあたりは差別化してもよかったのではないかと思います。
この1点だけ残念でなりません。
あと12mmレンズキットは出ると考えていいのかな。

一応、Fの文字を貼れるだけのスペースは空けてくれてますね。

あ、これ良いな〜^_^;
E-M1に買い足すかな。
でも、Ⅱも出るだろうし…悩みが増えてしまいました。
このフィルムカメラライクな感じを求めていた方は多いですよね。

予想通りシルバーは格好良くてE-P5から乗り換える予定なので安心です。
後は中身ですね。
次の情報が待ち遠しいです。

マウントからサイズを算出すると、w122×h71mmとなりEP-3と幅がほぼ同じで高さが2mmほど大きい感じです。ほぼEP-3のサイズでプラスファインダーを内蔵できたことは技術の進歩だとは思いますが、GM5を見た後ではもう少し頑張ってほしかったところです。
現代のバルナックを感じるデザインに魅力を感じます。早く実機を見てみたい。

シルバーはメカメカしさが際立っていてカッコイイですね。
グリップも外付けが用意されているようですし中途半端に凹凸しているよりはスパッと何もないほうがスッキリしていて精悍に感じます。
あとはスペックが気になりますね。

オプションで大型アイカップは用意されるかなぁ?
ファインダー右上の黒い四角がアイセンサーだとして、大型アイカップを着けたらアイセンサーを遮ってしまいそう。大型アイカップ好きの私にとってささやかながら気になる点です。

おお!これはカッコいい。カメラは黒だと思ってるんですが、シルバーがこんなにカッコいいとは。値段が落ち着いたら買います。
WEB関係の仕事でカメラを使用していますが、マイクロフォーサーズの画質があれば十分だと感じています。恐らくメインで使用しそう。

かっこいいですね!
個人的にはEVFは不要なんで、EVF外した廉価版が出たらほしいです

デザインは好みですから、どんなデザインでも賛否両論あるでしょう。

今回のデザイン、フィルムのPEN-Fっぽくなくて嬉しかったです。

新型が出るたびにデジタル版PENのデザインがきちんと踏襲され、今回更にブラッシュアップされています。

CP+のOLYMPUSブースは、PEN-Fで盛り上がりそうですね。


これだけ精悍なデザインだと、ボディーカラーはブラック・シルバーの2色のみなんでしょうか。

妻は、「EVFは魅力。新しいセンサーやバリアングルも興味ある。でも、白が出ないならE-P5のままでいい」と言っています(苦笑)。

凝縮感あってカッコいいです。
バリアングルの用途はOM-Dに任せて、このデザインならチルトのほうが良かったような。。
ちょっと傾けるためにもモニタを外へ出さなければならなくて、スッキリ感がなくなっちゃうんですよね。
露出ダイヤルは、マニュアルモードのときは何かに割り当てられないかな?

PENかというと?ですが、カメラとして好きなデザインです。
P5、PL7と使ってきた身としては、電源は片手で入れられる位置にほしかったですが、
重さ次第で買ってしまうかも(笑)

腰を痛めてから一眼レフの重さが苦になり、先月E-PL6でマイクロフォーサーズに乗り換えたのですが、その矢先に理想の形のボディがぁ。
まあ今は手が届きませんけど(笑)
低く構えて親指シャッターのスタイルが好きなのでやっぱりチルトの方がいいですね。縦横両方チルト出来るしくみってむずかしいのかな。

ここまで硬派なカメラだとCMキャラクターが宮崎葵さんだとチト辛そうなので、松下奈緒さん・シノラーさん・平井理央さん辺りの写真に造詣の深い方の御登場を期待したいですね。あと、PASMのところがSSダイヤルだったら完璧なフイルムRFスタイルでしたが、それだと敷居が高くなり過ぎでしょうか。コシナさん この形のベッサデジタルをいつか出して下さいな。

2回目のコメントです。
RGVΓさんに大賛成。BESSAデジタル待ってます。

http://www.ragra.jp/011.jpg
Fの花文字を入れてみました。
これはめちゃめちゃ欲しくなる。笑

PEN-Fを名乗るならボタン、ダイヤル類をもっと減らしてシンプルにして欲しかった。電源ボタンは使い勝手を考えればニコンやペンタックスのようにシャッターレリーズ周囲の一択なのに、またしてもフィルムカメラのデザインを余計な引用して...OM-Dとの住み分けもよくわかりません。EVF接眼部を出っ張らせないところはライカQ並みで評価します。

ria さん 
いいですね インスタントレタリングで良いからオリンパスから出さないかな。

riaさん
素晴らしい。
限定モデルで、本当に出てもおかしくないですね
出しません! Olympusさん!!

数量限定「F」マーク付きとか出ないんかしらん?

これ、絶対買う、と気持ちだけは息巻いてたんですが(予算は別)、
4/3Rumorsのサイズ比較を見る限り、かなり大きいですね…。
もう少し小さくないと、個人的には厳しいなあ。

フォーサーズ時代からバリアングルに慣れていた自分にはE-P5のチルトは却って使い難くほぼ使っていなかったのでこれは羨ましい。
狭い部屋で全体を写す時はmustですから。
質感的にも良さそうで、E-P5の唯一不満だったプラスチックの電池蓋が金属に替わっていればモノとしては完璧ですね。
エンジンも新しいのを積んで欲しいところです。発売時期が近いE-M1とE-P5はVerの違いだけでこれだけ商品価値の差がついていますし。
個人的に一番欲しい性能は像面位相差AFですが、需要ないか・・・

 fireFOXさん
バリアングルのメリットは、
縦位置での撮影時にモニタを見やすい向きに変えられること(チルト式では不可能)と、
モニタを開くことで、カメラ背面を身体や足などに押し付けた状態でライブビュー撮影できること(ブレ防止になります)でしょうか。

私は縦位置での撮影が多いので、全てのカメラにバリアングルが採用されればと良いなと思っておりますが、
撮影スタイルに合わない方もいらっしゃるので難しいところですね。
両方の利点を兼ね備えた方式が登場することを願います。
(ソニーの三軸式ですと、チルトに近い操作性で縦位置でも使えるのですが)

Q太郎 atmarkさんのコメントを読んで、サイズ比較を見てみました。
これですね。
http://www.43rumors.com/size-comparison-pen-f-vs-gx7-vs-omd/

GX7と同じサイズ感と言えそうですし、個人的にはちょうど使いやすそうと感じるところです。GX8よりは小さいですし(笑)。
実機を見るのが楽しみです。
電源スイッチの位置は残念ですが、せめて起動が早くなっていてくれれば…。

花文字いいですね
ニコンDFのダイヤルの刻印 みたいな、オプション

あるといいですね ぜったい買います。

最後は色の質感ですね。グロッシーだといいなあ。

電源スイッチ位置に関して、操作中に電源が落ちないように操作しにくい場所にあるのは当然だと思います。

RGVΓさん 宮崎あおいさんは、昔銀塩のニコンF で作品を撮っていた、写真に造詣の深い方ですよ。その当時はほぼ無名でしたからあまり知られてませんが。むしろ、今回のペンのCMに相応しいとおもいます。

大きさはどうでしょう。GX8やGX7に近づいたのでしょうか。

内蔵フラッシュがなくなったのは、単にスペースが無かっただけかもしれませんが、高感度に自身がある証拠ではないでしょうか。これとF1.2レンズの組み合わせで暗所撮影も気軽にできますね。逆に日中のF1.2開放はNDフィルター必須ですが、オリンパスの特許「デジタルNDフィルター」(画素単位で露光時間を変える?)がこれに搭載されるのか否かが気になります。

前面ダイヤルは「HDR・color・無・ART・SCN」ですかね?
color ってなんでしょう。
あとモードダイヤルしたのレバーも気になりますね。「ハイライト&シャドーコントロール」のようですが、回してもすぐ戻ってくるレバーっぽいですよね
露出補正ダイヤルが付いたことで「絞り・シャッタースピード・ISO」をそれぞれに割り振ることができそうです。
となると、OKボタン周りの上は「ホワイトバランス」っぽいですね。
モード1/2レバーがなくなって、より素早く間違えることなく撮影を切り替えられそうです。

アクセサリーポートも E-M5 II 同様廃止され、FL-LM3のようなコンパクトで電源不要のバウンスのできるフラッシュが使えますね。(付属してくれないかな)

あとはこれにハイレゾショットがついたら買いです!TruePic VII が載るから色収差の補正も自動でできる!

デザイン重視はいいんだけど、グリップ無しだと相当持ちづらそうですよね。
最近のOLYMPUSのカメラは総じてサムグリップの出来がいい(正面からの見た目よりは持ちやすい)とはいえ、使い勝手を犠牲にするのは如何なものか?

>E-M5使いさん
Colorはおそらく、現行E-M1以降のOM-Dシリーズに搭載されている“Color Creator”(カラーフィルター)機能だと思います。

>電源スイッチ位置に関して、操作中に電源が落ちないように操作しにくい場所にあるのは当然

なるほどそういう意見もあるのですね。
自分はニコン、ペンタックス、フジ、ソニー、ライカのようなレリーズ同軸が圧倒的に使いやすいと思っています。迅速かつ片手操作出来ますからね。
同軸でないのはオリンパスとキャノンくらいですね。しかも機種によってスイッチの位置や形状がコロコロ変わるのもいただけない。

前面のダイアルがあることころは自撮りする時のシャッターボタンになりそう。

最近のOM-Dシリーズは、左手側に電源が来てますよね。
ファインダーのあるPEN-Fもそれに倣ったのかな。
スリープ機能をうまく設定することで、必要以上に電源をON/OFFする必要がなくなりますから、今後の機種も左手電源に統一するんじゃないでしょうか。
というか、僕はそのスタイルに慣れちゃいました。

画像見て思ったんですが、シャッタボタンはレリーズソケットがあるんですかね?
ケーブルレリーズ使えるのかな?

>noizy street さん
カラークリエイティブですか!なるほど。

左側電源スイッチはE-M1使いはもう慣れていると思います。
問題は、電源ONからの立ち上がりスピードです。スリープからの復帰も。
E-M1は我慢の範囲でしたが、E-M5MarkⅡは多機能になったせいか異様に遅くなり、スナップなど間に合わないというケースからストレスが大きく、結局手放してしまいました。
今回も一度実機を試用してみないと怖くて買えません。

無骨でメカっぽいデザイン、特にシルバーこれはイイですよ!!
やっと露出ダイヤル付けてくれましたね。
外見レトロで中身は最新、そんなのを期待してました。
フジのデザインがどうしても気になっていたので、これでマウント増やさずに済みそう・・・
EM1-Ⅱ待ちだからスペックはそれほどブレイクスルーでなくてもいいかも。
グリップがちょっと気になるけど、あとは軽小(EPシリーズくらいなら許容)で防塵防滴なら文句なし。
Fの花文字は後出し限定モデルとして待ってます。どうせ買うのは来年だしねー
F1.2レンズシリーズも今年後半あたりよろしく~


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2016年1月15日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムが海外で「X-E2S」を正式発表、X-E2の新ファームは2月の初めにリリース」です。

次のブログ記事は「ライカが3本の広角単焦点レンズをリニューアル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る