富士フイルムが早ければ2018年にグローバルシャッター搭載機をリリース?

Fuji Rumors に、富士フイルムのグローバルシャッター搭載カメラの登場時期に関する噂が掲載されています。

Fujifilm Global Shutter Camera coming in 2018 (at the earliest)

  • 過去に情報が的中したことがあるソースから、グローバルシャッターに関する最初の情報を得ている。このソースは、富士フイルムがグローバルシャッターを搭載した最初のカメラを、早ければ2018年にリリースすると述べている。これはグローバルシャッターについての話で、有機センサーの話ではない。
  • この噂は信頼できるソースからの情報だが、かなり先のことなので、話半分に受け取っておいて欲しい。有機センサーのように計画が遅れたり、変更されたりする可能性はある。

 

グローバルシャッター搭載のCMOSは、一般向けのデジカメの分野ではなかなか実用化されませんが、噂が事実だとすれば、あと数年で実戦投入されることになりそうです。

グローバルシャッターを搭載すると回路部分が増えるため、ローリングシャッターと比べると画質は悪くなると言われていますが、その辺りの問題がどの程度までクリアされるのか気になるところです。

2016年3月16日 | コメント(6)

コメント(6)

いよいよグローバルシャッター搭載機の登場ですか
メカシャッターが不要になるんでしょうかね

パナソニック製なんでしょうか?先ずはコンデジからでしょうね。

ついに全速シンクロが
東京五輪までに実用化すると良いですね

昨年の5月か6月かに正式発表のあった、
オリンパス4/3のグローバルシャッターの方が
先に実用化されるのでは?
流石に秒間10000コマは要らないですが。

画質が悪くなる点については
やはり昨年12月中旬に赤外線積層式センサーも
発表されているし。

まっ、富士フィルムにしろオリンパスにしろ
シャッターユニットブレがなく動きものに強いカメラ
早く触ってみたいです。

私に対する質問かしらん?

http://m.pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20150619_707814.html

http://m.pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20151214_735136.html

これが出所で、コメントしましたよ。


ではでは・・・


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2016年3月16日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ツァイスが早ければ5月にMilvus135mm F2 Apo Sonnarを発表?」です。

次のブログ記事は「パナソニックLX200は20MPセンサーとチルト式のモニタを採用?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る