ハッセルブラッドが新しいティーザー画像を公開

ハッセルブラッドが、公式フェイスブックで近日中に発表される新型カメラの新しいティーザー画像を掲載しています。

Hasselblad

  • 6月22日(水曜日)の中央ヨーロッパ時間で14時に、世界初の・・・を発表

 

新しいティーザー画像ではダイヤルしか写っていませんが、質感はかなり高そうですね。ボディはダイヤル類を含めて総金属製なのでしょうか。

このカメラは中判のミラーレスで、プロ用機ではなくプロシューマー機(日本で言う中級機)と噂されているので、高級感のある外装をまとった趣味性の高いカメラになるのかもしれませんね。

hassel_teaser20160620.jpg

2016年6月20日 | コメント(7)

コメント(7)

ライカSL相当かと思いますがHASSELBLAD HVを超える質感を期待してます
HCD24mmレンズを付けっぱなしでH5Dのサブ運用とか良いかな?
アスペクトレシオの件が謎ですが..

画像だけ見てると、Square size を暗示しているのかな? と思っちゃいますけどね。

質感高そうですね。
普通ではないアスペクトレシオ…レンズのイメージサークルギリギリまで活用可能な、円形画像が撮影できる、とか。

cfv-50cと同じセンサーを採用するようですからアスペクト比は基本4:3になります。
ただミラーレスであればクロップで1:1にすることは容易ですからそこを売りにするのでしょうね。
個人的にはSWCシリーズのようなレンズ一体型のコンパクトな中判が欲しいんですね。
100万位で買えるなら真剣に欲しいです。

これをきっかけに中判時代突入しそう…

少し前にフジから中判デジカメが出るウワサがありましたが、実はコレのことなのでは?

「普通ではないアスペクトレシオ」
まさかXpan デジタルだったりして。
そしてフジと同時発表、、、


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2016年6月20日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムX-T2のサイズはX-T1よりも若干大きくなる?」です。

次のブログ記事は「キヤノンEF16-35mm F2.8L III は9月のフォトキナで発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る