富士フイルムX-T2は両スロットがUHS-II対応のデュアルカードスロットを搭載?

Fuji Rumors に、富士フイルムX-T2のスペックに関する噂の続報が掲載されています。

Fujifilm X-T2 with Dual SD-Card slot (both UHS-II compatible)

  • X-T2に関する、伝えたい2つの詳細情報がある。これらの情報は2人の異なるソース達から入手したものだ。
  • 富士フイルムX-T2は、デュアルSDカードスロットを採用している。これは目新しいものではないが、このソースは、デュアルカードスロットは両方ともUHS-IIに対応している(X-Pro2は1つのスロットだけUHS-IIに対応)と述べている。
  • 新型バッテリーに関しては、何度か記事を掲載しており、このバッテリーは発熱の問題が解決され、4K動画を可能にするはずだ。このソースは技術的な説明もしてくれたが、我々が知っておくべきなのは、新たな熱のマネージメントによって、オーバーヒートが抑えられ、4Kでの録画が可能になるということだ。

 

X-Pro2はスロット1のみUHS-II対応でしたが、X-T2は両スロットがUHS-IIに対応するということなので、対応カードをスロットを意識せずにUHS-IIカードをフルスピードで使えるのは便利になりますね。

バッテリーに関しては、かなり改良されているようですが、X-T1のものとは全く互換性が無いのか、旧型バッテリーも制限付きで使えるのか気になるところです。

2016年6月30日 | コメント(4)

コメント(4)

色々と高いスペックの噂が出てきますが、問題は価格ですね。
ファインダー構造が複雑なX-Pro2より価格が安くなる事を願います。

気になります(^^;;
益々プロ御用達製品に近ずく思いです。
重量も気になります。

T-2は、楽しみです。
発表がはやくこないかなー。
バッテリーも気になります。

値段は、聞いた話ではPro2よりは
抑えた感じになりそうとは聞きましたが
どうでしょう。

値段はおそらく、X-T1よりは高く、X-Pro2未満といったところでしょう。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2016年6月30日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンが近日中にD500の大きなアップデートを行う?」です。

次のブログ記事は「ハッセルブラッドX1Dにはズームレンズも登場する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る