フォトキナ2016で登場が予想されるライカの新製品

Leica Rumors に、フォトキナ2016で登場が予想されるライカの新製品に関する噂のまとめが掲載されています。

Leica rumors recap (Photokina 2016)

  • ライカから、ドイツ製の少なくとも2機種のカメラが登場することは既に分かっている。発表はフォトキナの期間中に行われるだろう。以下は、ライカの新製品のまとめだ。
  • 新型のLEICA T:旧型は既にディスコンになっており、新型の登場を確信している。
  • 新型のLEICA M:恐らく専用のISOダイヤルと、より大型化された液晶モニタが採用されるだろう。私は、新型Mはフォトキナでお披露目されると考えている。
  • Xシリーズの新型カメラ:ライカがこのシリーズを継続する計画なら(私はそう考えている)、Xシリーズの新機種が登場するはずだ。
  • 新シリーズのLEICA M シネマレンズ群。
  • 新しいSummaron-M 28mm F5.6
  • Summilux SL50mm F1.4 ASPH と、そして恐らくSL用のマクロレンズ。新型の50mm はSL用のAFレンズになると予想されている。
  • 少なくとも1機種のV-Lux、D-LuxまたはLEICA C が発表されると予想している。
  • LEICA S:Sシリーズの中判カメラの小規模なモデルチェンジがあるかもしれない。

 

登場が予想されているライカの新製品の数はかなり多いようですが、ライカは一度に驚くほどの数の新製品を投入してくることがあるので、フォトキナで上記の製品が全て登場する可能性もあるかもしれませんね。

ライカファンにとって一番の注目はやはり新型Mでしょうか。このカメラがどのような方向に進化するのか興味深いところです。

2016年8月24日 | コメント(6)

コメント(6)

Leica Q の別焦点距離のウワサもありますね
ズミルックスじゃなくてもズミクロンでも良いから50mm搭載機を作って欲しいです。さらにQと同じ方法で75mmクロップが出来たら最高。

やはりライカもTやXの後継では、APS-Cサイズのセンサーで2400万画素とかになっちゃうのでしょうか。


是非 X2、X-Eの後継を。
X3モノクロームとか欲しいです。

SLは予算上買えないので、Tのフルサイズ機が出て欲しいです。

パナソニックがLX100の後継機を出すので、ライカ版のD-Luxが出るでしょう。
たぶん。

ライカM型はあまり進化しそうにないですかね。レンジファインダーは完成されていますし、その他の部分や画質もtyp240の完成度が高いので、M型ファンがよろこぶような改善の余地は少なそう。あるとすれば、薄型が可能かどうか?


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2016年8月24日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーが16bitまたは21bitの新しいRAWフォーマットを検討中?」です。

次のブログ記事は「カシオが19mmスタートの超広角ズームを搭載した「EX-ZR4000」を発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る