ニコンが高感度に強い新型フルサイズセンサーのテストを行っている?

Nikon Rumors に、ニコンの新型カメラ(D7xx)で撮影されたと言われていた画像に関する続報が掲載されています。

Additional information on the low light Nikon DSLR camera

  • 数日前に掲載した2枚の暗所で撮影された画像は、新型カメラで撮影されたものではなかったが、このカメラは新型センサーを搭載している。

    この新型センサーはニコンD750のテストボディに搭載されており、外部には特にマーキングは無い。このセンサーは20MPのフルサイズで、特に暗所での写真のために設計されている。

    ニコンがこのセンサーの採用を推し進めるのかどうかは分からない。これは単なるテストで、それ以上のものではない。同じようなテストが、常に行われており、これが新型カメラの登場を示唆するというわけではない。これがいたずらではなく、掲載した画像が捏造でないことは確認している。

 

数日前に公開された画像(詳細はこちらの記事を参照してください)は、新型カメラ(D7xx)で撮影されたものではなかったようですが、新型センサーを搭載したテスト機で撮影されたことは確認されているということなので、高感度に強い新しいセンサーを搭載した新型カメラが、登場する可能性はあるかもしれませんね。

2016年12月23日 | コメント(21)

コメント(21)

どんなセンサーなのでしょうね。補色フィルターのセンサーとか、パナソニックが作ったマイクロ分光素子センサーを購入して試してるとか...?そういうのなら優れた解像力も伴っていそうですが、将来楽しみです。
それにしても非量産型のテスト機とかプロトタイプ機なんて想像するだけでわくわくします。いつもどこかで何かがフィールドテストされているのでしょうね。

D5があるのに高感度に強いセンサーとはどんなセンサーなんでしょうかね?
下剋上になるのかと仕様も含めて楽しみですが、テスト段階だとまだ発売は先になりそうですね。

「特に暗所での写真のために設計」と言うことは、明るい場面での通常撮影にはフィルターが必要なのでしょうか?
暗所向きならウワサのミラーレス用になるのか?とか・・・
いろいろ想像している間が楽しいですね。

新センサーてマイナーチェンジのセンサーでは。D7xxとD5s用とか。

名前は別になんでもいいんですけど、暗所系に強いっていうのはすごく楽しみです。

私もミラーレスを想像しました。
ルネサスと新しいセンサーを作ってるのかなと。
ニコン1が微妙な宙ぶらりん感ありますし。

キャノンみたいな産業向系となど特殊センサーを一眼レフボディでテストしてるだけともとれますね。ニコンもセンサーの設計だけは続けているようなので。

D810Aみたいな天体用カメラじゃないですかね。D750Aとか。

RGBWかもですね。ソニーセンサーのサンプル提供受けてるでしょうから。

24MP前後の画素数でリリースするのでは…。

新型D7XXは、新しいセンサーですか・・・。D7XXが新センサーの超高感度となると、Dfの後継機はD5系センサー採用となりますかね。
D810後継機は更なる高解像度機、D700後継機は新センサーの高感度機、そしてDfはD5の心臓部搭載機という棲み分けになりますか?!でもD7XXが「新しい"ベイビーニコンD5" (D700の真の後継機)」という情報からはズレていってしまいますが・・・。さて、どんなモノが出てくるのか、楽しみです!!

ソニーのα7S系のセンサーじゃないでしょうかね、キヤノン以外でフルサイズセンサーを出せるのはソニーぐらいのものだろうし。もし出るならDfの後継機でしょうね、20MPなら16MPから順当な新化だし、連写機能などが上位機より劣るような仕様なら全く問題ないかと。

新センサーの性能評価ならば,開発施設内で事足りるし,外乱も少なくて良いはずです.
わざわざカメラに組み込んで野外評価しているのなら話はかなり進んでいるのではないでしょうか.

ISO3200始まりとかだったり、日中を完全に無視したカメラも面白いですね

実は暗所に強い撮影なら、ミラーレス一眼の方が適していると思うのは、自分だけでしょうか?

おそらくD5と同じセンサーだと思いますが、いくら暗所に強くても真っ暗では構図が取れないのでは?赤外線撮影できるとかですかね?用途がわかりません。
それよりもD5センサー積んだD700系あるいはDf後継機だと歓迎ですね。

ライブビューが可能なら肉眼で真っ暗であっても構図はとれるのでは?

EVFのミラーレスなら肉眼では不可能な暗さでも増感が追いつきさえすれば構図取れますね

D5sのセンサーテストだったりして。
D750ボディーは偽装だとして、部品レベルでの試験でしょうか?
いずれにしろ来年に登場する新型機に、テスト結果が十分に
フィールドバックされる事を願います。

D5の実写スペックが2万前後がマックスだとすると、現行の2万5千だと、いいとこ2000どまりだなと思ってしまう昨今。

ISO800とか1600スタートでいいので、高感度に特化したモデルでお願いします(笑


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2016年12月23日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「EOS 6D Mark II は一眼レフで2017年の5月か6月に登場?」です。

次のブログ記事は「キヤノンからEOS 6D Mark II とフルサイズミラーレスカメラの両方が登場する?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る