キヤノン「PowerShot G9 X Mark II」が近日中に登場?

軒下デジカメ情報局に、キヤノンPowerShot G9 X後継機に関する情報が掲載されています。

キヤノンが「PowerShot G9 X Mark II」を近日中に発表

  • キヤノンの「PowerShot G9 X Mark II」が近日中(1ヶ月以内には)に発表される
    - カラー:ブラック・シルバー
    - SKU:1717C004(ブラック)、1718C004(シルバー) ※Cの後ろの数字は販売国によって変わる。

 

以前に、Canon Rumorsが何度か登場を示唆していたG9 X Mark II が近日中に登場するようですね。発表は、来月のCESあたりでしょうか。

現行のG9 X は1型センサーを搭載した非常に小さなハイエンドコンパクトですが、Mark IIがどのような方向で進化するのか興味深いところですね。

2016年12月22日 | コメント(10)

コメント(10)

なんと・・・昨日買っちゃったヨー(泣)
購入者アンケートで不満点の質問項目に広角端の不足があって望遠端の不足がなかったから24mmスタートになるかな?その点でG7Xにするべきか一番迷ったので。

広角側が24mmになったら買っちゃうかも!

これは楽しみですね。
現行無印でかなり完成されてたと思うので、どのようにバージョンアップされてるのか楽しみです。

DIGIC7化は当然として、それ以外は何かなあ。
チルト液晶は欲しいけどそれでボディが厚くなってもと思うので悩ましい。
今のプレーンなデザインはそのままの方がいいな。

レンズはコスト的に前機種の流用か24ミリスタートになるのか。
十字ボタンだけでも付けば操作性は随分上がると思いますが、基本フルオートかそれに近い使い方をする機種でしょうから付かないんでしょうね。

是非とも24mmor25mmスタートにして欲しい。
暑くなるのでチルトなど絶対にいらない。
現在のサイズは絶対にキープして欲しい。

24mmになってくれたらうれしいですけど、そのために大型化したら意味ないわけで
g7x→g7x2みたいな正常進化でも私はうれしいです

G7X2との差別化が必要でしょうから、28mmスタートのままだと踏んでますが、さぁいかに。

G9Xのコンパクトさは継承して、操作性とタッチシャッターの精度を上げてほしいなあ

現行品はポッケに入れてバイクツーリング用に重宝してますので
厚くなると困るんですよね。それ以外の正常進化なら買い替えたいな。山を撮るのにテレ側が伸びて欲しいな。

ユーザーです。
薄くて軽い1型、というアイデンティティは失わないで欲しいです。
より軽く、より薄い1型、の方向に期待しています。
高機能ならG7ほか多数の選択肢がありますし。
グリップをレンズ厚み相当まで厚くしてもらえると持ちやすくなると思います。
テレビに映しながら指定削除できる様にしてほしいです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2016年12月22日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「富士フイルムX100Fの鮮明なリーク画像」です。

次のブログ記事は「オリンパス「ED30mm F3.5 Macro」は良好な解像力だが逆光耐性が問題」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る