ソニーFE100-400mm GM OSSの実写サンプル画像

dpreviewに、ソニーの超望遠ズーム「FE100-400mm GM OSS」の43枚のサンプル画像が掲載されています。

Sony FE 100-400mm F4.5-5.6 GM sample gallery

  • ソニーは、スポーツ用カメラα9の発表と共に、FE100-400mm F4.5-5.6 GMで超望遠レンズのレンズラインナップの穴を埋めようとしている。このレンズは、非常にシャープで、後ボケも心地よいものに見える。加えて、このレンズはかなり寄れる。
  • 馬のジャンプシーンと、エルキャピタンステートビーチで撮影した光景を楽しんで欲しい。

sony_fe100-400_sample001.jpg

このレンズは、望遠端でもシャープで、色乗りもよく、綺麗な絵が出て来るレンズという印象です。ボケもズームとしては滑らかでなかなか良さそうですね。ただ、逆光では少しゴーストとフレアが目立つようです。

2017年5月28日 | コメント(6)

コメント(6)

7RIIにつけて400mmで撮影された金髪女性の写真凄いですね!
もはや失礼じゃないのかと思うぐらい細部のディテールが克明に写っています。
その次の男性もエラいことですw

手持ちの70-200mmF4Gではα9のAF追従20コマ連写に対応していないので、下取りに出してこのレンズを購入するか検討中です。
シャープ具合は本当に驚きです。
加えて寄れるのであれば文句ありませんね。
あ・・・価格くらいですかねぇ。

ソニー FE 100-400mm
最短撮影距離 0.98m 最大撮影倍率 0.35倍 最大径×長さ 93.9×205mm 重量 1395g

キヤノン 100-400mm Ⅱ
最短撮影距離 0.98m 最大撮影倍率 0.31倍 最大径×長さ 94×193mm 重量 1570g

ニコン 80-400mm
最短撮影距離 1.5m 最大撮影倍率 0.196倍 最大径×長さ 95.5×203mm 重量 1480g

ペンタックス 150-450mm
最短撮影距離 2m 最大撮影倍率 0.22倍 最大径×長さ 95×241.5mm 重量 2000g

ざっくりこのような比較で、寄れること倍率が高いことカメラボディ厚を含めると長さが短いこと軽いこと、そしてこの描写力は素晴らしいですね。
さらにα9の超高速連写に対応しているのでα9ユーザー待望のレンズでしょう。
ボケが思いのほか綺麗だなと思いました。

んんん、これは立体感のある描写ですね。
ズームでここまで立体感出せるレンズはほかにあるでしょうか?
GMの名は伊達ではなく、こういうレンズがあるとマウントの魅力も上がりますね。

いいですねぇ。
他社より軽量でこの描写は素直にすごいと思います。
GMasterはどれもすごいですね。新規で立ち上げた価値のある良いブランドになってきたと思います。

ソニーの望遠ズームは、焦点域によって片ボケが発生する個体が多いのが問題です。サンプルのような写真だと気づきませんが、遠景の風景で全面にピントが欲しいような状況で粗が出ます。(2本買って2本ともダメでした。)それの対策ができていればいいと思います。。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2017年5月28日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シグマ100-400mm F5-6.3 DG OS HSM は純正と同等以上の解像力」です。

次のブログ記事は「ニコンが近日中に28mm f/1.4を発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る