キヤノンが2020年の早い時期にマクロを含む3本のRFレンズを発表?

Canon Rumors に、キヤノンの新しい3本のRFレンズに関する噂が掲載されています。

Three new RF prime lenses coming in early 2020 [CR2]

  • 3本の新しいRFマウントの大口径単焦点レンズが、2020年の早い時期に発表されると聞いている。この3本は、RF24mm F1.4LとRF135mm F1.8、詳細不明の今までに類をみないマクロレンズ(これが何を意味するのかは不明)だ。

    3本の新しいレンズは、2020年のCP+の前の発表が計画されているが、いつものように、レンズのスケジュールは話半分に聞いておいて欲しい。

    更に多くのレンズが2020年に計画されており、2020年には8本ものレンズが登場すると見ている。

 

キヤノンは、RFの大口径単焦点Lレンズを速いペースで揃えていくつもりのようですね。マクロに関しては詳細不明ですが、これまでに類を見ないと言われているので、EFのマクロには無い、何らかの機能や特徴を持ったマクロレンズが登場しそうです。

2020年には8本のRFレンズが計画されているということなので、現在、開発発表されている6本と合わせれば、使用頻度の高いレンズは、RFで一通り揃ってしまいそうですね。

2019年5月22日 | コメント(8)

コメント(8)

Laowaみたいな倍率2倍のマクロだったらいいな。
それとLEDライトも内蔵してほしい。

これが本当ならなんか物凄い発売ペースになりますね。
開発は以前からやっていたのでしょうけど、それでもこのペースで揃えていくのは大変だと思います。
まあそれだけ早期にRFレンズのラインナップを完成させたいんでしょうね。
Lじゃない沈胴式のキットズームや、2.8の軽量パンケーキ単焦点なんかもあるといいんですが。

RFマウントのレンズ開発は異例のスピードで進んでいますね。f1.4などの高級レンズが中心ですが、2020年までにはフルサイズを買うようなハイアマチュアが満足するシステムができそうですね。あとはサードパーティーの参入があれば強いシステムになりそうです。

カメラはレンズというのをよく理解しているから、マウント径の強みを生かしたレンズ群をまずはそろえようという事でしょうか。
レンズ設計には数年単位でかかるらしいのでかなり前から準備してきたんでしょうね。
願わくば薄型のパンケーキレンズを早く出してほしい所です。
レフ機からミラーレスへ移行を考えているのでどこのメーカーにしようか検討中です
新しいシステムを導入しようと思うこのワクワク感はいつ以来でしょうか、本当に各社魅力的なので新しい情報を見るたびに個人フォーマットを組むのが楽しいです。

類を見ない→マクロ+ズーム+TSあたりでしょうか?

RF24mmのLレンズはf1.2ではなくf1.4の線が濃厚なのでしょうか。
どちらにせよ、RFレンズの光学性能は大変に期待できそうです。
過去に超広角のズームレンズの特許情報もありましたが、こちらのレンズの方が発表は早そうですね。

100㎜f2Lマクロですかね。

たしか、canonには5倍マクロがあったはずですよね、
10倍マクロとかかな?


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2019年5月22日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「4月のフルサイズミラーレスの販売台数シェアはソニー50%後半、キヤノン30%前後、ニコン15%前後」です。

次のブログ記事は「富士フイルムX-Pro3の発表は10月?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る