パナソニックが5月31日にLマウントのシネマカメラを発表?

L-rumors に、パナソニックのLマウントシネマカメラに関する信憑性の高い噂が掲載されています。

(L5) Panasonic will definitely announce a new L-mount Cine Camera on May 31 !!!

  • パナソニックが、5月31日に新しいLマウントカメラを発表することを確認した。非常に信頼できるソースが、次のことを教えてくれた。

    - マウントはLマウント
    - 新型のフルサイズセンサー
    - そして、更にもっと・・・
    - 映画撮影の夢の機材

    2人目のソースが「このカメラは極めてしっかりとした造りだ」と述べている。とてもエキサイティングだ!

 

パナソニックの新型Lマウントカメラは、以前から噂されていた動画に特化したカメラのようですね。センサーは新型になるようですが、8K動画に対応するのでしょうか。

このカメラがS1/S1Rと同じボディを採用するのか、それともカムコーダーのような形状になるのかが気になるところです。

 

2019年5月22日 | コメント(10)

コメント(10)

まさか有機センサー・・・。
前に発表したのは8Kのカメラだったので4Kとかに抑えたのが出てきたら楽しそうです。

S1シリーズから創造するにかなりの高価格帯になるでしょうから、相応の機能が盛り込まれたプロフェッショナル機となりそうですね。センサーにどのような進化があるのか楽しみです。

Blackmagic URSA Mini Pro 4.6K G2 程度の価格だと良いのですが…

デュアルネイティブISO搭載モデルだと高感度耐性が凄そうです
GH5Sですらマイクロフォーサーズの今までの感度とは桁違いでしたし

パナが本当にやりたかったのはコッチなのでしょうねぇ

これはα7sⅢに影響を与えるのか、SONYはこれの後出しを
狙っているのか?。

イメージサイズをフルに活用した16:9なり17:9(シネマ4k)のオリジナルセンサーでしたら、それこそゲームチェンジャーになり得ますね。メモリーカードもUHS-3位は当然の様に盛ってくるでしょうから、当面は充分でしょう。それ以上でしたらほぼMVNeのCFexpressを驕ってくるでしょうし、8kでのRAW動画のような壮絶な録画もできるでしょう(2ケタ分撮れるかどうか、でしょうが)

S1/S1Rで、パナソニックのカメラも非常に評価(マイクロからのユーザーとしては今更感ですが)されましたので、業界としてもこれまで以上に注目されている気がします。

シネマとなると、いろいろなアスペクト比に対応してくるかと思います。アナモルフィックレンズでの撮影もGH5で対応していることから、センサーから16:9にするよりは既存のセンサーを使用した方がいろいろな用途に使えて良いのではないかと考えています。

もしや、S1を流用したAG-AF100?の後継的なものなら
万々歳だ!単純にバリカムクラスの高額品なら、、まあ、当たり前で
特に、ビックニュースでもない、、ローエンドシネマカメラとして
S1版シネマカメラ登場なら、本当に嬉しいかぎり。

夢の機材なんて言うとどんなのでしょうね?
僕もトリミングじゃないマルチアスペクトを積んでくれるとうれしいなと思いますが、フルサイズと言ってるし違うかな?
S1はハイブリッド、S1Rは静止画向けと来て、あまり間をおかずに来る動画向けであろうこれがどんなものか興味津々です。

またこれだけすぐに動画機が来るなら最初から計画してたんでしょうけど、50mmの絞りリングが無段階に対応してなかったりと、レンズがあまり動画に向けた仕様じゃないように見えるところは引っかかりますね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2019年5月22日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスが「TG-6」を正式発表」です。

次のブログ記事は「富士フイルム「GFX 100」の製品版の画像」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る