富士フイルム「GFX 100」の製品版の画像

軒下デジカメ情報局に、間もなく正式発表される富士フイルムGFX 100 の製品版の画像が掲載されています。

軒下デジカメ情報局

  • 富士フイルム「GFX 100」の製品画像を追加した。

fuji_gfx100_0523_001.jpg

fuji_gfx100_0523_002.jpg

fuji_gfx100_0523_003.jpg

fuji_gfx100_0523_004.jpg

fuji_gfx100_0523_005.jpg

fuji_gfx100_0523_006.jpg

GFX 100 は富士フイルムのフラッグシップモデルだけあって、ボディの質感は非常に高そうですね。デザインは、基本的に以前に公開されたプロトタイプモデルから変更されていないようで、上面にダイヤルが配置されているGFX 50S と比べると、かなり操作系が変わっているという印象です。

2019年5月23日 | コメント(15)

コメント(15)

型番(もしくは50SのようにGFXのみ)の記載が見あたらないですね。
レンズと一緒の写真もあるなら最終版のようにも思えるのですが

X-H1のデザインや今回の画像を見ると、ダイヤル式ではプロユースに適さないと言っているようで少し残念ですね

「ウソでしょ」というくらいに武骨ですね笑 やっぱりプロやスタジオ向けでしょうか まるで旧来のKodak DCSシリーズを彷彿とします。

縦グリ一体型なんですね。
これのお値段はわかりませんが、他社のフラッグシップ機並みなら凄い。

GFXのプロ用第一弾という位置付けの為でしょうか?、
機能は存分に盛り込んだけど操作性とか使い心地の課題はまだある。
そんな粗削りに見えるデザイン。

この見た目のインパクトも大きいので、コマーシャルフォトグラファーたちの間では早々にステイタスになるのでは。

将来ロングランのシリーズになると特異なアイコン性を維持するか、普遍的・凡庸的なスタイルに寄っていくのか試されると思う。

1.4クラスの大口径レンズを開発したらレンズシャッターのハッセルブラッドに差をつけらられるし、圧倒的なシステムになりそう。

縦位置のグリップが握りにくそう。

正直、あんまりカッコよくないですねぇ。
色の問題かな。グリップ部分といい簡素な割になにか締まらない。
フジは普段デザインいいだけに残念!

この色だと、EVFの形状を50sと同じにした意味がわからないですね。
EVFチルトアダプター(EVF-TL1)も使えるハズですが、色が揃わない?

実機は黒で統一してくると思っていたのですが、どうなるか楽しみです。

ファインダーの両側の突起を見ると、ファインダーが脱着式で交換可能になっているように見えますね。もしそうならミラーレスのファインダー交換可能なカメラは初めてでしょうか?どのようなタイプのファインダーが用意されるのか、興味深いものがあります。

これ、流石に凄い性能ですが、価格も凄いですね。USD 9,999(ex.Tax)だそうです。

今、live発表中です
https://youtu.be/s4UNdZyuhdM

公式サイト公開されました!

Lac Nord さん
同じGFXシリーズの初号機、50Sが脱着式ですが、
それとは別のという意味ですか??

スペックは申し分ないですが、少しチープなデザインですね、、、
あとやはり縦位置のグリップが薄くて握りにくそうです。

「ルックスのことは考えず、必要な機能を追求したら、こんな型になりました」という感じのデザインは、個人的には好きです。
自分では、まず使い道はないけど。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2019年5月23日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックが5月31日にLマウントのシネマカメラを発表?」です。

次のブログ記事は「富士フイルムが「GFX100」を正式発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る