キャノンEOS 90Dのプロモーション動画がリーク

Canon Rumorsが、キヤノンEOS 90D(80D後継機)の公式プロモーションビデオをリークしています。

Canon EOS 90D promotional video appears to have leaked

  • この動画は、間もなく登場するEOS 90Dの公式プロモーション動画がリークしたもののようだ。以下は動画から判明した90Dのスペック。

    - 32.5MP APS-Cセンサー
    - 45点AF(全点クロス)
    - DIGIC8
    - 連写は10コマ/秒
    - 動画は4K30p/25p、フルHD120p/100p
    - 光学ファインダー&顔認識
    - ファインダーの視野率100%
    - 22マンドットRGB+IR測光
    - タッチ式バリアングル液晶モニタ
    - 防塵防滴
    - バッテリーグリップBG-E14

canon_eos90d_video_001.jpg

canon_eos90d_video_002.jpgEOS 90Dのスペックはどうやら噂されていた通りのようで、新型の32.5MPセンサーが採用されているようです。AFも80Dから大きく進化しているようですね。背面にはジョイステックが付いているので、7Dシリーズに近い操作性が期待できそうです。

2019年8月20日 | コメント(29)

コメント(29)

二桁機にジョイスティックが
CANONももっと意識が変わってくれるといいなあ

待ってました。ジョイスティックがついたので7Dの進化版ということで一安心。あとは高感度画質にも期待できそうなので早速買う方向で検討。

7D2後継も兼ねてるとのことで心配していたのですが、バリアングル液晶が搭載されているようで一安心です。これなら80Dから気兼ねなく乗り換えられそうです。

縦グリもBG-E14でそのまま流用なんですね
70Dの時から息の長いオプションアクセサリーになりましたね

80Dから更新しようか迷ってましたが、ジョイスティック&連写10枚なら予約して買うかな!

80Dの進化版として見たら、おっ!っと思いますね。でも7D2からするとプラボディ?っぽいし残念です。80Dもってるので多分買い換えますけど、7D3も出てほしいなあ。

リーク動画によれば、スポット1点AFも搭載しているんですね。90Dがこのスペックなら、もし7Dmk3が出るとしたら、相当なモンスターマシーンにしないと差別化が図れませんね。
とはいえ僕にとっては90Dのスペックで十分なのであとはお値段が気になるところです。。。
7Dの後継機は出るのでしょうかね。

APS-Cの機種の購入予定はありませんでしたが、これなら欲しいです。
高感度性能が良ければ買ってしまうかも!

80Dの後継機としては期待できるスペックですが、7DⅡの後継機も兼ねると言われると「ちょっと待て!」と言いたくなりますね。笑
やはり動体撮影はまだまだレフ機が優位だと思うので、7DⅢはレフ機で出して欲しいですね。

80Dのサイズで7Dに近い精度が出てるなら、欲しいですね。高速連写中の写真が、実機のもだと、最高ですね。だとすれば、低ノイズも実現していることになるので、パートタイムなら、業務でも十分使えそうです。

弱点が見当たらなくていいんじゃないでしょうか
もしかしたら最後の一眼レフ中級機なので、出し惜しみなしという感じです。
長く売れる機種になりそうですね。

特に言及されていないことから、カードスロットは1個なんでしょうね。
惜しいなあ。

ジョイスティックが搭載されたので7Dとの統合は確実でしょうね。
これでこれまでの二桁D並みの初値ならばコスパ含めて7Dユーザーもウケがいいのでは?
恐らく末永くサポートされるでしょうし

エンジンはシングルなんでしょうか…?
デュアルという情報が出ていただけにそこに関しては少し残念です。

難を言えば、樹脂ボディによるところですよね。
7Dでは抑えられ、二桁では微妙な、外来ノイズ、放熱、漏光なんかは、気になりますね。
はやく、実写サンプルがみたいですね。

カタログを見ると、シャッタースピードの上限が1/8000ですから、正常進化ですが、「クリエイティブ ゾーンで、1/16000-30秒、バルブ」とありますね。何が出来るんでしょうか??

BG-E14流用とは思い切りましたね
新機種が出る度に互換性切り捨てるのではなく、長く使い続けられるのはユーザー思いだと思いますよ

かつて60Dを使ってましたが、ここまで進化しましたか。
内部メカを見せる演出にそそられましたw

縦グリップは既存の物ということは、縦位置のときのジョイスティックは無いと言うことですね。
せっかくボディは復活したのにちょっと残念かな?

シングルスロットはかなり残念です。。

縦グリのジョイスティックがないから、サブダイヤルにも8方向ダイヤルが残っているわけですね。グリップ装着時に困らないように。
なるほど、よくできている。

二桁機にジョグダイヤルの復活!

このカメラ、バッテリーグリップBG-E14にジョグダイヤルとカードスロット付き(シングルスロットの場合)の上位バージョンが出れば完璧なAPS-C一眼レフになりますね。

そのうち検討してもらえないか、メーカーに要望しようと思いました。

APS-Cセンサーのレフ機として最後の機種になる可能性がありますね。
出し惜しみなしの意気込みが感じられますが、ダブルスロットなら人気爆発の可能性があったのに残念な気もしますが、でも価格が抑えられるならこれでも良いかもと思います。
動画を見ていたら欲しくなってきました。(笑)

光学ファインダーで、顔認識AFを使えるって事なんでしょうか?

ついに90D…!
触れられてなさそうだし、デュアルスロットはないんでしょうか…
欲を言えばデュアルスロット搭載されていたら完璧だったのに…
瞳AFとバリアングル液晶とジョイスディックの搭載はめっちゃうれしいです。
とりあえずすでにもっていた80Dと7DMarkIIはドナドナして資金のためにお金貯めておきます。

7DmkⅡとの統合が噂されましたが、やや微妙なような気がしますね。サブダイヤル部の構造が気になりますが、自分は7DmkⅢの登場に期待します。出来れば現行BGは共用で。

動画を見る限りですが、瞳AFの反応がもしかしたらR以上な気がします。EOS iTRが肌色認識から顔認識に代わったようですが、実用性はいかに!?楽しみです。

90D、嬉しいです。リークというのが驚きでした。
かっこよいプロモーション映像ですね。
しばらくじっくりと観察して必ず手に入れたいと考えています。
しかしやはり7D2後継機も忘れられないですね。
造りの上質さは二桁Dとは明らかな別物。合金製ボディはやはり憧れます。90Dもジョイスティック搭載で操作性向上が期待されますが、やはり二桁Dの背面ダイヤルの小ささは物足りなさを感じそうです。
高感度のウィークポイントを克服し、AFの信頼性をさらに強化させた最強の7D3もぜひとも人生の中で所有したいものです。
自分にとって一番心地よいカメラ(一眼レフ)をとことんこだわりたいです。

45点AF(全点クロス)。
7DⅡは65点。
80Dは45点で、測距点が中央よりだったのでそこが改善されていればいいけど。
ジョイステックでAF点が変更できれば便利です。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2019年8月20日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ミラーレスカメラの販売台数シェアでトップの「EOS Kiss M」に「α6400」が肉薄、金額シェアでは逆転」です。

次のブログ記事は「キヤノンEOS M6 Mark II のプロモーション動画がリーク」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る