キヤノンEF-S 17-85mm F4-5.6は広角域の画質が弱点

dpreviewにEF-S17-85mm ISのレビューが掲載されています。

Canon EF-S 17-85mm 1:4-5.6 IS USM review Andy Westlake, January 2008

  • 35mm~85mmのズーム域は解像度が高い
  • 広角側でタル型の歪曲が非常に大きく50mmでは糸巻き型の歪曲が大きい
  • 17mm~24mmのズーム域で色収差が激しく目立つ
  • レンズの仕上げはよく手ブレ補正は効果的

キヤノンユーザーの間では"広角側はおまけ"などと言われることも多いレンズですが、テストの結果も広角側の画質に問題ありという結果になっています。

他社は16mmスタートの性能のよい標準ズームを出してきているのでキヤノンもそろそろこのレンズをリニューアルして欲しいです。

2008年2月28日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2008年2月28日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペンタックスDA 18-55mm F3.5-5.6はテレ端でソフトフォーカスになる?」です。

次のブログ記事は「キヤノンEF-S 18-55mm F3.5-5.6 ISは旧型から大幅に高画質化」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る