ペンタックスK20Dの画質は2000$までのデジカメではベスト

DIGITALCAMERAREVIEW.comにPENTAX K20Dのレビューが掲載されています。

Pentax K20D Review

  • DA 18-55mm AL IIは旧型に比べて解像度とコントラストが改善
  • ノイズは等倍で見るとISO800から気になるがISO1600-3200でも実用になる
  • 高感度ノイズはK10Dからわずかばかりの進歩
  • ノイズリダクションを微弱にするとディティールを良好に保持したままノイズを除去できる
  • 画像のクオリティはこれまで見た2000$までの価格帯のカメラではベスト
  • ライブビューは動く被写体には使えない 

K20Dの高感度ノイズはかなり優秀というテスト結果も多い中、このレビューでは「K10Dからわずかな進歩」というかなり辛口な評価になっています。新型キットレンズは、作例を見る限り旧型と比べて驚くほど画質が改善していますね。

2008年3月16日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2008年3月16日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リコーR8の画像はのっぺりした印象?」です。

次のブログ記事は「ソニーDT 18-70mm F3.5-5.6は周辺部の画質が弱点」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る