パナソニックのデジカメは独自性で勝負

デジカメWatchにパナソニックの本田氏のインタビューが掲載されています。

【インタビュー】2008年の戦略を訊く[パナソニック編]

一眼デジ関係の部分だけまとめ

  • L10の出荷数には満足していないがユーザーの要望については理解できた
  • ニコン・キヤノンと同じ土俵では戦えないので独自性を打ち出していきたい
  • L10はコンセプトと価格のバランスが悪いということは自分たちでも理解している
  • ライカレンズを名乗る以上高性能にしなければいけないのでコスト優先にできない
  • 一眼デジカメの新機種はL10とは異なった性格の製品になる

パナソニックは、デジタル一眼に関しては今のところ様子見といった雰囲気ですね。レンズはライカブランドの高級路線もいいとは思いますが、キットレンズだけは安価な製品が1つはないと厳しいのではないでしょうか。

2008年3月27日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2008年3月27日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンEOS Kiss X2 実写インプレ記事」です。

次のブログ記事は「シグマDP1はびっくりするほど使いにくい!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る