カシオ EXILIM PRO EX-F1は質感が高くホールド感は良好

デジカメWatchに、CASIO EXILIM PRO EX-F1の外観&メニューの紹介記事が掲載されています。

写真で見るカシオ「EXILIM PRO EX-F1」

  • ボディの材質はプラスチックながら、細かな凹凸のある仕上げで質感は良い。グリップはディンプルのあるゴムが巻き付けてありホールド感は良好だ。
  • 背面のメニュー項目や再生時のコマ送りなどに使用するコントロールダイヤルには、ローレットが刻んであり回しやすい。ズームやピント合わせを行なう鏡胴のファンクションリングは幅広で指掛かりもよく、滑らかに回転する印象。

 

一眼レフでは撮れない写真が撮れるコンパクトということで、とても魅力的な存在ですね。ただ、写真で見る限りコンデジとしてはかなりの大きさで、サブカメラとしてカメラバッグの片隅に入れておくという使い方には少々厳しそうです。

ハイスピード撮影では、高速にすればするほど画像が横長になってしまうのが少々使いにくいかもしれませんね。

2008年4月 1日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2008年4月 1日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンEF24-105mm F4Lはキットレンズと同程度の写り!?」です。

次のブログ記事は「ソニー α200 は最安でありながら十分な機能」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る