位相差AFの弱さはオリンパスのウィークポイント

デジカメWatchにOLYMPUS E-520のAF精度に関する比較検証記事が掲載されています。

オリンパスE-520【第7回】 改めてAF精度を検証

  • 位相差AFの弱さはオリンパスの泣き所で、AFのスピードや精度についてもかなり芳しくない意見が聞こえてくる
  • テストの結果、E-520の合焦率はE-3と同じで、ピントを外す割合もE-410の半分以下
  • なんの変哲もない条件で、なぜかピントが合ってくれないケースがちょくちょくある
  • 明るい野外で遠距離の被写体に対してピントが合わないことがあるのはオリンパスだけ
  • ピントが怪しい場合には、わざとピンボケ状態にしてから合わせ直したほうがいい

 

オリンパスのAFはかなりクセが強いようですね。フォーサーズは、E-3を除いてファインダーが狭いので、ピントが確認しにくいのも辛いところかもしれませんね。

2008年7月31日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2008年7月31日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンD700の不満点は三つだけ」です。

次のブログ記事は「EOS Kiss FのAFは遅かったり迷ったり外したりするケースが多い」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る