ニコンD700のAF性能には首をかしげざるを得ない?

マイナビニュースにNikon D700のインプレッションが掲載されています。

ニコン D700 実写インプレッション

  • グラデーションや斜線ターゲットでまったくピントが合わず、AF性能については、首を傾げざるを得ない
  • 解像力はVR24-120mm、24-70mmともに1900TV本程度
  • ISO1600まではノイズは見られず、驚きの低ノイズ性能
  • 全体に明るめでコントラストが高いシーンでは、白っぽくなる傾向にあり、白とびもしやすい
  • 以前のニコン絵が好きだったが、D700はそこから遠くまで来てしまった。ニコンの絵作りの方向性が見えない

D700のAF性能が悪いという話はあまり聞かないので、たまたま、チャートとの相性が悪かったのかもしれませんね。「シチュエーションによっては、白っぽくなってしまう」というのは、他の記事のサンプルでもたまに見かけるので、そういう傾向があるのかもしれません。

2008年8月13日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2008年8月13日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンVR24-120mmと24-70mm F2.8Gは価格ほどの違いはない?」です。

次のブログ記事は「ペンタックス デジタルカメラの事業規模を縮小」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る