ペンタックスDA17-70mm F4は絞り込んでも描写が甘い傾向

DigitalCameraReview.comにPentax DA17-70mm F4のレビューが掲載されています。

Pentax DA 17-70mm f/4 SDM Lens Review

  • 筐体の作りはすばらしく、AFは静かで高速
  • 色の再現性やコントラストは良好
  • 新聞紙によるいつものテストでは、少々しらけさせられる結果だが、17mmでの成績は完全に容認できないほどではない
  • テレ端では、絞り込んでも描写が甘い傾向が続き、F11より小さな絞りでは解像力が低下
  • テストのセッティングを考えられる限り確認してみたが、何度やっても同じ結果しか得られなかった
  • 色収差は改善しているが、時々目立つことがある
  • 17mmではタル型の歪曲が目立つ

解像力は全体的にかなり甘く、ワイド端ではF8で中央はシャープになりますが、周辺はまだ甘いですね。テレ端では更に解像力が低く、F8まで絞っても中央・周辺とも相当甘い描写です。

ソフトな味付けを狙ったレンズなのかもしれませんが、最新のデジタル専用レンズとしてはもう少しキレがある描写が欲しかったと思います。

2008年9月 6日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2008年9月 6日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「EOS公式サイトに5D Mark II または 7D らしきカメラのティザー広告が掲載[更新]」です。

次のブログ記事は「ソニーのPDFマニュアルに70-400mm F4-5.6G SSMが記載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る