ニコンD90は92万画素になった液晶モニターだけでも買い換える価値あり

マイコミジャーナルにNikon D90のレビューが掲載されています。

ニコン D90 実写インプレッション

  • 3型、92万画素になった液晶モニターの見易さはD80とは雲泥の差で、このモニターだけでも買い換える価値はある
  • 動画はズームやパンをすると画像が歪んだり儀色やモアレが発生し、まだ改良の余地がある
  • AFはそれほど速くはないが、確実にフォーカスを合わせてくれる
  • ファインダーの視野角は24.1度でD300には及ばないもののD80より広く十分みやすい
  • 解像力はDX18-105mm VRで1700TV本で現在のレベルでは標準か、若干低い
  • 高感度は色ノイズが大幅に減り、ISO800までなら問題なく常用できる

 

風景(特に遠景)のサンプルはレンズのせいか、またはピントが甘いせいか、少々解像感がない作例が目立ちますね。また、D90には倍率色集差補正があるはずですが、作例によっては、かなり色収差が目立っています。

2008年11月28日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2008年11月28日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PowerShot G10とLX3・F100fdの比較レビュー「G10は"これでもかっ!"というほど細部まで描写」」です。

次のブログ記事は「ニコンD3xのカタログと詳細スペックが掲載「24.5MP・5コマ/秒」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る