オリンパス新型デジタル一眼レフ「E-30」を12月20日に発売

オリンパスが新型のデジタル一眼レフE-30を発表しました。

ぶれない。見たまま。思いのまま。AFライブビューデジタル一眼レフ。E-30 (オリンパス)

オリンパス、中級デジタル一眼レフ「E-30」 (デジカメWatch)

  • 撮像素子は新開発の1230万画素LiveMOSセンサー
  • ファインダーは視野率98%、倍率1.02倍のガラスペンタプリズムでE-3とE-520の中間の値
  • AFセンサーはE-3と同等。ハイスピードイメージャAF(コントラストAF)が利用可能
  • 5段分の手ブレ補正
  • 2.7型に大型化されたフリーアングル液晶モニタ
  • 電子水準器を搭載
  • マルチアスペクト機能、アートフィルタ機能を搭載
  • 連写は5コマ/秒
  • 店頭予想価格はボディのみ15万円、レンズキット20万円

 

防塵防滴やファインダーの性能を落として、E-3をコストダウンした中級機という位置づけのようです。ただ、センサーが1230万画素に高画素化されていたり、コントラストAFが可能になっているなど、E-3よりも進化している点も数多くありますね。

2008年11月 5日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2008年11月 5日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックLUMIX DMC-G1の実写速報(線路の定点作例)が掲載」です。

次のブログ記事は「キヤノンPowerShot G10は高画素のデメリットを感じさせない画質」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る