EOS 50Dはライブビュー+マニュアルフォーカス派に満足度が高い機種

デジカメWatchにCanon EOS 50Dのレビューが掲載されています。

【新製品レビュー】キヤノン「EOS 50D」

  • 液晶モニターは精細度が上がったのと同時に明るさや色味も妥当な品質に
  • ライブビューではバッテリーの駆動時間が増えたのが、今回で一番の改良点
  • ボディの見た目が変わっていないせいか、新しい撮像素子やエンジンを採用している割には、新鮮味が感じられない
  • ライブビュー+マニュアルフォーカス派には満足度が高い機種
  • EF-S18-200mm F3.5-5.6ISは一部のLレンズよりもくっきりした描写で、高倍率ズームの割りにはボケも綺麗

 

50Dは、ややソフトな描写で特に遠景では甘い感じがします。ここでは良い評価を得ているEF-S18-200mm F3.5-5.6ISですが、photozoneのレビューなどを見ると性能的にイマイチのようで、Lレンズよりもよく写っている作例は私は見たことがありません。

2008年11月21日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2008年11月21日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LUMIX DMC-G1は調子再現重視で見た目に近いリアルな描写」です。

次のブログ記事は「ニコンの新製品発表は12月1日で確定?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る