キヤノンPowerShot G10はG9に比べて圧倒的に使いやすい

ASCII.jpにキヤノンのPowerShot G10のレビューが掲載されています。

PowerShot G10 行楽のお供にベストだぜ!

  • 高感度はG9とまったく同じ傾向で、ISO800を境目にして画像の荒れが目立つ
  • G9と比べるとG10はピッと浮き出るような感じで、DIGIC4の優秀さが際立つ
  • 暗部補正は特筆すべき機能で、スナップを楽しむユーザーには特に重宝
  • DIGICIIIからDIGIC4への画像処理エンジンの進化ははっきりと体感できる
  • 動画のサイズはG9の約2/3のサイズ。画質はG9のほうがいい
  • G9に比べ、失敗という失敗がないG10のほうが圧倒的に使いやすい

 

解像感は非常に優秀ですが、輪郭部分の色収差が少々気になりますね。G10はRAWで記録できるのに、DPPで収差の補正ができないのが残念な点です。

2008年11月13日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2008年11月13日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンD3xの写真とスペックが掲載「2450万画素・5コマ/秒」」です。

次のブログ記事は「2009年にキヤノンから中判デジカメが登場する?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る